生活

大阪市内のポケモンGO攻略方法を考えてみた #ポケモンGO

更新日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

2016/08/05追記:
日本では9月末まで販売されないと言われている「Pokemon GO PLUS」をゲットする方法を見つけましたwww
詳しくはこのページを見てみてください。

 

みなさま、こんばんわ。

ポケモンGO エンジョイ勢のボブです。

 

ポケモンは青と金をゲームボーイ及ぶゲームボーイカラーで遊んだ記憶があります。
そんな僕が、今住んでいる大阪市内をフル活用した攻略方法を考えてみました。

 

ちなみに現状はこんな感じです。(2016/07/31現在)

IMG_2176
(図鑑は72匹)

効率よくレベルを上げるためには

ポケモンGOのレベルの上げ方ですが、2種類あります。

  • ポケモンを捕まえる(卵を孵化させるのも含む)
  • ポケモンストップ(ポケスト)を回る

よってポケストを効率よく回りつつ、ポケモンをゲットするのがいいですね。

なお、僕のレベル上げの基礎は下記ツイートに詰まっています。

この内容を大阪市内に当てはめてみようと思います。

下記2パターンに分けて解説していきます

  • 場所を移動しない場合
  • 場所を移動する場合

なお、どちらをするにしても下記をしておいた方が効率的にレベル上げできます。

  • ポッポの進化が出来るだけの飴を集めておく
  • 集めた飴で進化できるだけのポッポを集めておく
  • 卵を9個全て孵化装置にいれておく

場所を移動せずにレベル上げをしたい場合

場所を移動せずにレベル上げをしたい場合、卵の孵化によるプラスは期待できません。
よって、「場所を移動せずに複数のポケストにアクセスできる場所」を探すのが良いです。

 

なんばの方はまだ行けてないですが、梅田ですと下記の場所がそれに当てはまります。(随時追加していきます)

  • 大阪マルビル(3箇所)
  • 堂島アバンザ裏にある鉄板神社前(3箇所)

他にも色々な場所があると思いますが、涼しい思いをしながらレベル上げしたいのであれば「マルビル」がおすすめです。

マルビルには上記の様に動かずともポケスト3箇所に同時アクセス出来る場所があります。
しかもこの場所は「ゼニガメ」や「シャワーズ」などの比較的レアなポケモンもゲット出来た場所です。

 

ポケモンGOリリース後にやった飲み会で使ったこのお店は、涼しい店内にいながら上記の3箇所にアクセスできました。
梅田 個室 新和食 たなごころ 大阪マルビル店

 

外でやりたい人であれば、1階スタバ横にある広場のエレベーター裏がおすすめスポットです。

 

なお、このスタバはカウンター席しか電源が無いです。
なので長時間貼りこむ時はモバイルバッテリーを持っていくのをおすすめします。

 

例えばこのバッテリーは軽いですし、iPhone5回分の容量があるのでおすすめですよ!
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) ブラック

 

上記のまなしばさんのツイートにあったように「しあわせタマゴ」を使えば、ポケスト1箇所あたり100EXPもらえます。

よって、1回の「しあわせタマゴ」で100EXP×6回(1ポケスト当たり)×3箇所で「1,800EXP」は稼ぐことが出来ます。

 

これにポッポの進化ボーナス(1匹当たり500EXP、しあわせタマゴを使えば1,000EXP)を加えるとより稼ぐことが出来ます。

 

場所を移動しながらレベル上げしたい場合

こちらも同様に「移動する道中にポケスト」がたくさんある事が重要です。
なお、歩きスマホは危ないので「移動しながら画面に集中できる」という条件が必要です。

 

「ポケストが多数あり、画面に集中できる」を考えた結果、「市バスで御堂筋を移動する」のが一番効率が良いとなりました。

上記画像のキャラクターが立っている左1本隣の道路が御堂筋です。

 

御堂筋沿いはポケスト(及びジム)が多数あります。
実際本町から中之島まで歩きましたが10,000EXP以上ゲットすることが出来ました。

 

なおかつ、基本的に道が混んでいるのでバスで移動したとしてもGPS上は早歩き程度にしか認識されません。
よって、卵を孵化しつつポケストに多数アクセスすることが出来るのです。

 

一番お勧めの路線は大阪駅前からなんばに移動するこの路線です。

なんば行き8系統

 

上記路線で、大阪駅前を出発するタイミングで「しあわせタマゴ」を発動。
淀屋橋を超えると多数のポケストがあるので、それまでに進化用に撮っておいたポケモンは進化せてしまいましょう。
その後、御堂筋のポケストをチェックして経験値を貯めます。

 

こちらのバスはなんばに到着するとしばらく停留します。

よって、なんば駅に着いてもしあわせタマゴの効果が余っているようであれば周りを散策されることをおすすめします。

 

なお、交通費を安くしたいという方は「エンジョイエコカード」を使えば移動費用も安く抑えることが出来ます。

 

1日移動の味方「エンジョイエコカード」

大阪市内の地下鉄および市バスを1日中乗り放題の「エンジョイエコカード」というものがあります。

 

これを最初に買ってしまえば、その後どの地下鉄に乗ってもバスに乗っても一定料金で移動できます。

ですが、地下鉄に入ってしまうとGPSの認識がうまくいかない場合がありますので、バスでの移動がおすすめです。

 

土日祝なら600円で乗り放題です。

 

これがあれば、大阪駅前から大阪城に行って、そこからなんばに移動。

なんばから大阪駅前にバスで移動するというルートも600円以上かかりません。

 

以上が大阪市内の攻略情報です。

ではその他知っておくべき知識をまとめます。

 

知っておくべき知識

持ち物はいっぱいでも問題ない

ポケストを周り倒していると、荷物がいっぱいになりアイテムが取れなくなります。

ですが、ポケストの判定(青→紫)が正確に出れば経験値はもらえます。

 

よって、課金したくないかつジムを攻略しようと思わない人は「バックアップアップグレード」に課金する必要はないです。課金するのであれば「しあわせタマゴ」に課金しましょう。

 

初期のポケモンは全て飴にしましょう

レベルがある程度上がれば、野生でも強いポケモンが出てくるようになります。
しかしそれと反比例するようにポケモンを捕まえづらくなります。

 

よって、進化するだけの飴を集めるのが大変になっていきます。
なので初期のポケモンは全て飴にしてしまって、貯めておくことをおすすめします。

 

レベル上げは複数人でやりましょう

先ほど紹介したように、移動せずに複数箇所のポケストに集まる場所でレベル上げをするのが効率的です。
なおかつ、複数人で交互にルアーモジュールを使いながらやれば全員がWin-Winです。

 

よって、複数人で集まりながらレベル上げするのがおすすめです。

 

バッテリーセーバーはオフにしておきましょう

バッテリーセーバーはスマホを横にすることで画面を暗くし、消耗を抑えることが出来ます。

 

ですが、画面を暗くした後からの復帰でフリーズすることが多数ありました。
よってバッテリーセーバーは使わないことをおすすめします。

 

まとめ

以上色々と情報を書きましたが、言いたいことはひとつです。

ポケモンGOオフ会しましょう!







この記事のURLとタイトルをコピーする

-生活

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2017 AllRights Reserved.