http://iden-tity.biz

                    

ドコモ光 光回線

ドコモ光 タイガースネットの特徴まとめ【速度・キャンペーン・セキュリティ】

投稿日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

ドコモ光は、数多くのプロバイダから選んで契約することができます。

選択肢があるということは、当然ながらそれぞれのプロバイダごとに特徴が異なるということです。

インターネットの基本的なサービスは同じですが、少しでもお得な条件で利用するためにはプロバイダ選びが重要です。

そこで、「タイガースネット(Tigers-net.com)」の特徴について解説します。

スポンサードリンク

タイガースネットの特徴とは

タイガースネットは、阪神タイガース公認のプロバイダサービスです。

その名の通り、阪神タイガース関連のさまざまなコンテンツを利用できるプロバイダです。

まずは、甲子園球場の阪神タイガース戦を、インターネットの生中継で観戦できます。

その名も「熱闘ライブ」、阪神甲子園球場で実施される公式戦のうち、巨人戦を除く交流戦を含む試合のライブ映像を、実況と解説付きで視聴できます。

また、会員みんなでチャット応援する「熱闘ライブ応援団」、試合結果をいち早くお届けする「試合速報メール」、お気に入りの選手への応援メッセージ「ファンレター配達」といったサービスも利用できます。

さらに、さまざまなプレゼントも用意されています。

毎月、メルマガや会員専用ページ「マイスタジアム」からの応募で、甲子園観戦チケットや直筆サイン入り色紙やボールなどが当たります。

さて、インターネットに関連した部分の特徴ですが、まず、メールアドレスは無料で2個まで取得できます。

追加したい場合は、月額100円で追加できます。

平均的な追加費用が月額200円であることから考えると安いと思えるかもしれませんが、無料で10個以上のアドレスを取得できるプロバイダもあることを理解しておきましょう。

メールボックスは2GBまで使用でき、メール転送サービスも搭載されています。

メール関連のセキュリティに関しては、ウイルスメールチェックと迷惑メールフィルタを搭載していますので、十分な能力を持っていると言って良いでしょう。

また、サポートに関しては、リモートサポートと訪問サポートを利用できます(訪問サポートは初回無料、180日以内)。

その他のネット関連のサービスに関しては、ホームページ(100MBまで)とブログ(200MBまで)を利用できます。

ブログの容量が他社よりも少ないので、本格的にブログを続けるという場合には物足りないと感じる可能性が高いです。

月額料金に関しては、2種類のタイプのうち安い方の「タイプA」に属しているので、少しでもネット利用料を抑えたい人にもお勧めのプロバイダの一つです。

タイガースネットの通信速度は遅い?

次に、タイガースネットの通信速度について解説します。

タイガースネットの通信速度に関してはあまり口コミがありませんが、賛否両論という印象を受けます。

これについては後ほど簡単に理由を説明しますが、全体的に悪い印象ではないので大きな問題にはならないと言えます。

さて、光回線の通信速度についての基本的なことを解説しておきます。

まず、ドコモ光の最大通信速度は1Gbpsで、プラン選びを間違えなければ最大で1Gbpsの通信速度でインターネットを利用できます。

この数値は最大の数値であり、実際の速度はこれを下回ることになります。

では、その数値を決める要素はなにかと言えば、まず「プロバイダの違い」が挙げられます。

基本的なインターネット利用におけるプロバイダによる違いは無いのですが、実際にはプロバイダを変更したことで通信速度が増減したという話をよく耳にします。

これは、お住いの地域にどれだけそのプロバイダのユーザーが多いかということに関係します。

ユーザー数が多い地域にお住まいの場合、回線が混雑して通信速度が低下したり、インターネットに繋がらなくなる可能性もあります。

地域ごとのユーザー数の多い少ないが関係しますので、同じプロバイダでも地域ごとに通信速度も異なります。

また、ユーザー数の推移やプロバイダの通信設備の増強など時間的な影響もありますので、直近の口コミを見ないと実情がわかりません。

つまり、プロバイダによる通信速度の評価は、直近の、しかもお住いの地域が同じユーザーの口コミが必要になるのです。

繋がりにくくなることはある?

タイガースネットの場合、タイガースファンを中心にユーザー数が多いと推測されるので、地域性がかなり強く現れるかと思います。

SNSで投稿されている口コミを中心に見てみると、過去には通信速度が致命的なほどに遅かったり、インターネットに繋げること自体できない日があるといった評価が下されています。

逆に言えば、タイガースファンが少ない地域にお住まいの場合であれば、快適な通信速度でインターネットを利用できる可能性が高いと言えます。

ただし、インターネットの通信速度はプロバイダの問題だけではないので、タイガースネット契約中に通信速度に問題があっても即座にプロバイダ変更する必要はありません。

タイガースネットのセキュリティは問題ない?

次に、タイガースネットのセキュリティについて解説します。

タイガースネットでは、セキュリティサービス「カスペルスキー」を利用できます。

最大の特徴は「永年無料である」ということです。

通常、プロバイダが提供するセキュリティサービスは、月額制のセキュリティソフトです。

月額300円~500円程度の料金で最新定義のウイルス対策を施すことが可能です。

中には、12ヶ月~24ヶ月間の無料期間を設定しているプロバイダもありますが、それが経過すれば通常通り月額料金が発生します。

タイガースネットのカスペルスキーの場合は、タイガースネットを契約している限り無料でセキュリティを利用し続けることができます。

ネット上には無料で利用できるセキュリティソフトもありますが、そうしたものは最新定義にアップデートされず、デバイスをウイルス等の脅威から守ることはできません。

カスペルスキーは有名なセキュリティソフトの一角であり、セキュリティソフトとしての信頼性は十分です。

タイガースネットを契約している限り無料で利用できるので、セキュリティ費用を節約し、インターネットにかかるコストを大幅に削減できます。

前述の通りタイガースネットはタイプAに属しており月額料金も安め、セキュリティが無料であることを加えると通信費節約に大きく寄与することになります。

スポンサードリンク

タイガースネット独自のキャンペーンはある?

最後に、タイガースネット独自のキャンペーンについて解説します。

タイガースネットでは、上記で説明した特典・独自サービス以外に、キャンペーンサイトを経由したキャッシュバック等のキャンペーンは実施されていません。

タイガースネット自体はキャンペーンを実施していましたが、これはフレッツ光とADSLを対象としたキャンペーンであり、ドコモ光は対象外です。

今後、何らかのキャンペーンが実施される可能性は否定できませんので、公式サイトの情報を中心に情報をチェックしておきましょう。

まとめ

タイガースネットは、まさに「タイガースファンのためのプロバイダ」であると言えます。

公式サイトにも記載されていますが「阪神タイガースファンなら、プロバイダはタイガースネットで決まり!」でも良いでしょう。

また、カスペルスキーを永年無料で利用できるという点については、タイガースファンでなくともかなり魅力的です。

しかし、本質はあくまでもインターネットプロバイダであるということを忘れてはいけません。

特典が魅力的でも、通信速度などインターネット利用において不満を抱くようであれば、契約を考え直さなければならないでしょう。







この記事のURLとタイトルをコピーする

-ドコモ光, 光回線

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2017 AllRights Reserved.