生活

蜂の巣駆除の相場や具体的なやり方とは?

投稿日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

自宅の周りを蜂がブンブンと飛んでいたら、それはもう・・気分は最悪です。

何とかして駆除を試みようと思っても、自分ではどうにもすることはできないでしょう。

そこでオススメするのは、専門の業者に蜂の駆除をお願いする方法です。

一体どのくらいの値段で駆除をしてくれるのでしょうか?

蜂の種類によって駆除費用も変わる

「蜂」と言っても、実にさまざまな種類がいます。

ミツバチのように攻撃性のないもの~スズメバチのように人間に対して攻撃性を持っているものまでさまざまです。

ですから、蜂の種類によって駆除の相場も変わってくると把握しておきましょう。

参考までに、以下の料金相場をご覧ください。

ミツバチ:7,000円~13,000円程度
アシナガバチ:8,000円~20,000円程度
スズメバチ:10,000~30,000円程度
オオスズメバチ:20,000~37,000円程度

上記の料金表からもお分かりの通り、ミツバチとオオスズメバチでは料金設定に大きな差が見られます。

これには巣の大きさや蜂本来の危険性なども絡んでくると認識しておきましょう。

やはりスズメバチやオオスズメバチなどは、人間に攻撃をしてくるという習性がありますので、作業する人にも大きな危険が見られます。

また巣の場所によっても、駆除費用が変わってきます。

もし巣の作られた場所が、床下や点検口近く、また屋根裏など作業をするにあたって手間がかかる場合は、追加料金を支払うことになります。

業者によって見積もり方法が違う

蜂の巣を駆除して貰う場合は、専門の業者に問い合わせをして見積もりを取って下さい。

一社だけですと、比較する対象物がないので、必ず複数社に連絡を取って料金を比べるようにしましょう。
電話で現場の状況を伝えるだけで、明確な値段を提示してくる業者もあれば、実際に現場の状況を見て金額を設定する業者もいます。

出来ることなら、無料の訪問見積もりをしてくれるところが一番丁寧ですね。

蜂の巣の駆除方法とは?

まず初めに、蜂の巣の駆除をご自分の力で何とかしようと考えることは止めましょう。

なぜなら、蜂は人間を刺して、時には命の危険すら伴う可能性があるからです。

蜂の駆除をする時には、蜂の生態や駆除方法をしっかりと理解した専門の業者に任せることが一番大切です。

まず、蜂の巣を駆除する時には、時間帯を気にしなければいけません。

蜂の生態を考えれば、夕方~早朝にかけて作業を行うのが1番効果的です。

皆さんテレビでも見たことがあるように、大きな蜂の巣に袋をかぶせて、駆除の撃退スプレーを噴射していきます。

この際にきちんと防護服を着用して、万全の装備で作業を行わなければいけません。

しかしながら、蜂の種類や蜂の巣の大きさによって駆除のやり方も変わってきますので、そこは自己判断をしないで、全て業者にお任せしましょう。

スプレーで巣の中の蜂の命を奪ったら、次は長い棒で蜂の巣を落としていきます。

その巣は袋の中に閉じ込めて、更に駆除スプレーをかけて止めを刺しておきます。

駆除しないという選択肢もあります

中には蜂の巣を駆除しないで、放っておくという選択肢もあります。

蜂の巣の中には人をあまり刺さない蜂もいますので、そこは一概にすぐに駆除という判断をしない場合もあるのです。

例えば、蜂の巣はワンシーズンで使われなくなってしまうので、そっとそのままの状態を維持しておいて、使われなくなるのを待つという選択肢もあります。

今回は、蜂の巣の駆除の相場についてご紹介しました。

蜂の巣の駆除は、非常に危険な作業になりますので、絶対に自力ではしないようにしましょう。

蜂の巣の駆除を依頼する場合は、蜂の種類、巣の大きさ、巣の場所を総合的に判断して金額が決められることを覚えておいてくださいね。







この記事のURLとタイトルをコピーする

-生活

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2018 AllRights Reserved.