生活

ねずみ駆除の相場や具体的なやり方とは?

投稿日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

可愛らしいねずみのキャラクターとは違って、本物のねずみは私達の生活を脅かすさまざまな悪さをします。

その存在だけでも十分不快ですが、糞やねずみの死骸などは非常に迷惑です。

一刻も早くねずみの駆除をすることをオススメしますが、果たしてどのくらいの金額がかかるのでしょうか?

あなたの自宅や職場の周辺で、ねずみが発生する可能性もあるわけですから、しっかりと事前情報を頭の中にいれておきましょう。

ねずみ駆除は自分でも出来ないわけではない

ねずみ駆除は、自分の力で何とかする場合と駆除業者を利用して駆除する場合があります。

ねずみ用の粘着シートや毒入りのエサを置いて、ねずみを駆除することも出来なくはないですが、ねずみの死骸を自分で処分しなければいけないというデメリットがあります。

また自分でトラップを仕掛けても、全てのねずみを確実に処分できるわけではありません。

やはり、確実にねずみを捕獲、または処分するためには専門の業者の力を借りた方が良いでしょう。

ねずみ駆除の価格相場は場所によって違う

ねずみ駆除を専門の業者にお願いする場合は、それなりのお金がかかると覚悟しておきましょう。

なぜならねずみの駆除は想像以上に難しく、いくつものトラップを仕掛けたり、時には侵入口を塞ぐための工事を必要とすることもあります。

ですから、何千円で簡単に済むようなものではないのです。

ねずみ駆除の大体の相場は、25,000円~高い場合は120,000円程になると言われています。

それも、駆除の場所がアパート・マンション・一戸建て・飲食店によって変わってくるので、以下にまとめてみました。

ネズミ駆除の価格相場

・マンションの場合:25,000円~90,000円程度
・一戸建ての場合:55,000円~130,000円程度
・飲食店の場合:100,000円~230,000円

上記の金額はあくまでも、ねずみの駆除を徹底的に行った場合です。

トラップや毒エサを仕掛けたり、ねずみ駆除に良く使われる機器を設置したりとあらゆる手段を使って、駆除をしていった場合にこのような高額な金額になります。

一応相場は上記の金額になっていますが、実際にねずみ駆除に行った人にお話を聞いてみると、25,000~50,000円程の金額で落ちついているようです。

ねずみの駆除方法とは?

次はねずみの駆除方法についてご紹介します。

粘着シート

ねずみ駆除をする際に、まず行われるのは「粘着シート」を使用する方法です。

ねずみの巣穴や糞がある場所をリサーチしながら、粘着シートを設置していくのです。

これによってねずみは自由に動き回ることが出来なくなって、行動範囲が自然と狭まってきます。

業者はシートへのねずみのかかり具合や、シートの汚れ具合からねずみのルートを的確に判断していくのです。

ねずみの出入口を塞ぐ

ねずみを駆除していく際に、ポイントとなるのが「ねずみの出入口」です。

一匹のねずみも残すことなく、確実にねずみを追い出すためには、むやみに穴を塞いではいけません。

まずはねずみを追い出すこと、そして追い出したタイミングと出入口を塞ぐタイミングを合わせるようにすることが大切なのです。

良い駆除業者はねずみがいるのか、いないのかをしっかりと判断しながら、出入口を塞ぐ作業を行っていきます。

毒エサを散布する

毒エサを散布することで、ねずみを確実に死なせることが出来ます。

ねずみは毒エサを食べると一瞬で死んでしまいますが、毒エサの危険性を察知して周りのねずみは食べるのを止めてしまうので、ねずみを徹底的に駆除するという観点からみれば、あまり効果がないかもしれません。

ねずみは、私達が思っている以上に賢い生き物です。

あらゆる方法で人間が仕掛けたトラップから逃げようとします。

ですから、専門の業者に任せて徹底的にねずみを駆除していきましょう。







この記事のURLとタイトルをコピーする

-生活

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2018 AllRights Reserved.