美容

ベロ回し運動で得られる効果とは!?[顔の歪み編]

スポンサードリンク

投稿日:

ベロ回し運動は、舌回しをすることで顔の表情筋を鍛えられるので、小顔効果やほうれい線解消が期待できます。

けれども、嬉しい効果はそれだけにはとどまりません!

なんと、顔の歪みも治してくれるという素晴らしい効果もあるのです。

どうして、ベロ回し運動をすることで顔の歪みも良くなるのでしょうか?

早速、ご紹介します。

スポンサードリンク

ベロ回しで顔の歪みが治る?

舌回しをすることで、かみ合わせのバランスが良くなる

歯をなぞるように舌を動かしていくベロ回し運動は、結果的に舌だけではなく顔全体・あご周りの筋肉を動かしていることになります。

筋肉を意識的に動かしてあげることで、血行不良が改善され凝りがほぐれて、歪んでいた顔の骨格も正しい位置に戻されるようになります。

歪みが改善されると、自然と上の歯と下の歯がきちんと合わさるようになり、かみ合わせも良くなっていくというわけです。

かみ合わせが良くなると、小顔になる・姿勢が良くなる・頭痛改善・肩こり解消につながり、自然と体調が良くなっていくことでしょう。

嬉しい効果ばかりですね。

スポンサードリンク

毎日コツコツとベロ回し運動を続けることが、顔の歪み解消には効果的

ベロ回し運動を試した次の日に、顔の歪みが完璧に解消されるということはありません。

歪みを治すということは簡単なことではないので、毎日コツコツと舌回しをし続けることで、少しずつ効果が出てくるというわけです。

すぐに効果が出なくても、諦めずに続けましょうね。

ベロ回しで受け口が治る?

受け口とは、上あごに比べて下あごが出ている状態を言います。

受け口をコンプレックスとして感じている人も多いですよね?

そのような人は、何とかして治したいという気持ちはあるものの、美容整形や歯科矯正はお金がかかると治療を諦める人も少なくありません。

けれども、最近ちまたで話題のベロ回しは運動をすれば、受け口も改善できる可能性があるというのです。

一体、どういうことなのでしょうか?

あごはズレやすい!舌回しで顔の筋肉を強化することが効果的

あごは、腱と筋肉によって頭蓋骨にぶら下がっている状態なので、どうしてもズレが生じやすくなっています。

ですから筋肉がゆるんでしまうと、あごをきちんと支えることが難しくなり、受け口になりやすくなってしまうのです。

そこでベロ回し運動を定期的に行うことで、顔の筋肉が鍛えられ、あごを正常な位置に留めておきやすくなるというわけです。

舌と口の周りの筋肉を鍛えることが、あごだけでなく歯も正常な位置に戻してくれるのです。

諦めないで、継続的にベロ回し運動を続けましょう!

1日ベロ回し運動を頑張ったからと言って、次の日に受け口の状態になっているあごが、正常な位置に戻っているということはありません。

ベロ回し運動は継続して行ってこそ、徐々に効果が出ていくのです。

ですから、1度やって効果が感じられなかったと言って、諦めないようにしましょう。



-美容

Copyright© 女子力Navi , 2019 AllRights Reserved.