http://iden-tity.biz/zyosi-nayami

腸内環境改善

ドラッグストア・薬局で市販されているビフィズス菌サプリを買うメリットとデメリットとは

投稿日:

「便秘を解消したい!」という目的がある人におススメしたいのが、整腸作用のあるビフィズス菌サプリメントです。

サプリメントは、ドラックストアや薬局で売られているというイメージがありますが、最近ではネット通販で購入するという人もいるようですね。

ところでドラックストアや薬局でビフィズス菌サプリはどれくらいの種類、販売されているのでしょうか?

ここでは、『ドラッグストア・薬局で市販されているビフィズス菌サプリを買うメリットとデメリット』について考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

ドラッグストアでビフィズス菌サプリを購入するメリットとは?

ビフィズス菌サプリメントをドラックストアで購入するメリットを以下にまとめてみました。

  • 欲しいときにすぐに手に入る(その日に手に入る)
  • 薬剤師に相談できる
  • 実際に商品を手に取り、目で見て選べる

注文してから数日かかるネット通販では、「今日欲しい」と思っても無理ですが、ドラックストアや薬局であれば、「欲しい!」と思ったとき、すぐに手に入れることができます。

ドラックストアや薬局には、薬やサプリメントの成分について豊富な知識のある薬剤師さんがいるので、サプリメントについての質問をすることができます。

2014年から調剤薬局でもサプリメント(健康食品)が売られるようになりました。

店頭に販売されているものですから、薬剤師は、サプリメントに配合されている成分や商品自体についての勉強をしています。

サプリメントは薬に比べて副作用は少ないですが、摂取のしかたや量を間違えると体調を崩すことがあるので薬剤師にあれこれとアドバイスを求めるのは非常に良いことです。

ドラックストアや薬局でビフィズス菌サプリメントを購入する場合は、ぜひとも含まれる成分や添加物について薬剤師さんに質問してみてくださいね。

あと、ドラックストアや薬局であれば、商品を直接手に取って自分の目で成分表示などを確かめられることもメリットの一つでしょう。

以上が、ドラックストアや薬局でサプリメントを購入するメリットでした。

ドラックストアでビフィズス菌サプリを購入するデメリットとは?

サプリメントは、ドラックストアや薬局以外でも手に入れることができます。

それは、ネット通販です。

ネット通販でサプリメントを購入する人も年々増加し、今では主流になりつつあります。

ドラックストアでは得ることのできないメリットがネット通販にはあるからです。

そこで、ドラックストアで購入する場合のデメリットもあげてみました。

  • 忙しいとき、近くに店舗がない人は不向き
  • 他人の目が気になるサプリメントは買いにくい
  • 店舗に置いてある種類が少ない
  • ネット通販よりも値段が高い

仕事が遅くてドラックストアに足を運ぶ暇がない人、自宅近くにドラックストアや薬局がなくて困っている人、このような人たちも中にはいます。

このような人たちは、好きなタイミングでドラックストアを利用できない、という理由から、いつでも購入できるネット通販を利用しがちです。

また、人に見られると恥ずかしいサプリメントは、ドラックストアや薬局など市販で購入しづらいようです。

例えば、発毛サプリ、バストアップサプリ、精力サプリ、身長を伸ばすサプリなどです。

ビフィズス菌サプリは、人に知られても恥ずかしくないサプリメントだと思います。

しかし、「便秘症ということがバレてしまうかも…」なんてデリケートな考えを持つ人も中にはおられるようですね。

そういった人にとっては、ドラックストアや薬局といった対面販売は、ちょっと買いづらいのかな、と想像できます。

また、ドラックストアや薬局に陳列されているビフィズス菌サプリの種類は、ネット通販に比べて非常に少ないです。

店舗によっては、乳酸菌サプリや整腸剤は置いてあってもビフィズス菌サプリは1つも置いてないというところもあります。

確かに便秘薬や整腸剤の需要はある程度見込めますが、ビフィズス菌サプリを購入する人というのは、他の薬やサプリメントに比べて数少ないようですね。

ネット通販であれば、陳列スペースに悩まされる心配がありません。

だから、気兼ねなく種類豊富なビフィズス菌サプリが取り揃えられますし、お客の方も「これだ!」と興味を持ったものを数多くの種類の中から選ぶことができるでしょう。

そして、サプリメントの値段にも注目です。

ドラックストアや薬局など市販で売られているサプリよりも通販サプリの方が安い場合が多いようです。

ネット通販がドラックストアよりも安く販売されているのはナゼ?

ネット通販がドラックストアより安く販売されているのには、理由があるようです。

  • 経費の削減がしやすいから
  • ライバル商品との競争があるから

この2つが上げられます。

ネット通販で販売されているサプリは、店舗の維持費がいりません。

店舗の維持費とは、家賃や電気など光熱費をはじめとしたものです。

そして、店舗へ運ぶコストがかかりません。

テレビCMや雑誌などへの広告費も行っていない商品が多いです。

コスト軽減が実現しやすいのが、通販のメリットでもあります。

逆にネット通販は、価格競争が激しい場でもあります。

インターネットで検索すれば、簡単に他のショップとの価格比較ができてしまいます。

それに、その商品やショップの口コミ情報も難なく目にすることができます。

ライバル商品との競争があるからこそ、値段も安めに設定しないと購入してもらえない!

それなりの効果がなければ、悪い評価を書かれてしまう、見向きもしてもらえない!

このことを良く理解しているのがネット通販社会の当たり前なのです。

ドラッグストアに置いてないものは、通販限定商品で買おう!

実際に、私自身、ドラックストアや薬局に足を運び、サプリメントの陳列棚を見ました。

ドラックストアや薬局にはほとんどビフィズス菌サプリが生まれていないということが判明しました。

ネットで検索すると様々な種類のビフィズス菌サプリが出てくるのに、市販ではなかなか手に入らないのが現状です。

便秘薬のような医薬品は、効果や効能を記載することができますが、

ドラックストアや薬局では、ビフィズス菌サプリメントの効果や効能、飲むことで得られるメリットを十分にアピールできない(アピールするのが難しい)

というのが理由なのかも知れませんね。

その逆にネットでは、文章や画像を使い、十分過ぎるくらいビフィズス菌サプリの効果や効能、飲むことで得られるメリットを紹介することができます。

実際に公式サイト上で詳しく商品に配合されている成分や効能などを伝えて販売しているメーカーが多いように感じます。

あなたもネットでビフィズス菌サプリを探してみて下さい。

きっと「これだ!」と興味が持てるビフィズス菌サプリに巡り会えると思います。

お近くのドラックストアや薬局でその気に入ったビフィズス菌サプリが売られていなかったら、ネット通販を利用するしか方法はありません!

公式サイトからの定期コースが断然お得だった!

ちなみに、ネット通販で購入するメリットはたくさんあるようですね。

大手の楽天市場やAmazonにもビフィズス菌サプリは売られていますが、ドラックストアや薬局同様に種類はとても少ないですし、値段も通常価格で割引がない商品がほとんどです。

したがって公式サイトから購入するのが良いでしょう。

公式サイトから定期コースの注文だと初回価格が通常価格の50~80%オフでその後もずっと10%オフなど安く購入できるシステムとなっています。

ビフィズス菌は摂取しても、基本1~3日の間で排出されてしまいます。

だから、ビフィズス菌サプリで「便秘解消したい!」「免疫力を高めたい!」「美肌になりたい!」「健康になりたい!」と望んでいる人は、ある程度の期間サプリを摂取し続けないと意味がないのです。

そこで便利なのが公式サイトからの定期コース!

定期コースにしておけば、先ほど紹介したように料金は安くなりますし、毎月決まったサイクルで自宅まで届けてもらえるので「買い忘れた」という事態を防ぐことができるので便利ですよね。

また、フリーダイヤルや相談窓口メールなどでいつでも相談受付ができる販売メーカーも多く存在しているのでアフターフォローと面で頼りにできそうです。

まとめ

以上が、『ドラッグストア・薬局で市販されているビフィズス菌サプリを買うメリットとデメリット』でした。

ドラックストアや薬局でビフィズス菌サプリを購入するメリットは、「欲しいときにすぐに手に入る」「薬剤師に相談できる」という点があげられますが、実際にビフィズス菌サプリを販売していない店舗も多いのが現状です。

そう考えると、成分について圧倒的に種類が多く、初回が半額以下で試せて、返金保証のある、公式サイトからの注文が最もオトクな購入方法だということが分かりました。

まずは、あなたが欲しいと思うビフィズス菌サプリを探すことからスタートです。

その上でぜひとも公式サイトから注文してみてはいかがでしょうか。

よく読まれている人気記事

1

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが憂鬱。 夕方になると、足がパンパンで靴を履いていられない。 新しい服を買ったのにむくみが酷くてなかなか履く気分になれない。 食事制限しているのに見た目にあまり現 ...

2

私の肌は乾燥肌であり敏感肌です。 若い頃は、肌トラブルとは全く無縁だったのに、出産後くらいから、肌に髪があたるだけで赤くなってしまうくらいデリケートな肌に。 それに柔らかくてしっとりしていた肌は年々硬 ...

3

年齢を重ねるにつれちょっとした刺激でも赤くなったり、かゆくなったり、肌トラブルが目立ってきて「何とかしたい!」と思っていました。 そんなとき、美容雑誌の特集でHANAオーガニックのスキンケアを発見! ...

-腸内環境改善

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2017 AllRights Reserved.