http://iden-tity.biz/zyosi-nayami

腸内環境改善

ビフィズス菌サプリは楽天やAmazonでの単品買いと公式サイトでの定期購入どちらがお得?

投稿日:

「便秘解消したい!美肌になりたい!風邪を引きにくくしたい!」

“腸活”ブームのおかげでしょうか、ビフィズス菌サプリメントはかなり人気です。

しかし、サプリメントは続けないと意味がない!1回飲んだくらいでは効果は持続できません。

長く飲み続けるものだからこそ、少しでも格安な価格で手に入れたいですよね。

今回は、今人気のビフィズス菌サプリメントである

  • バイタルフローラ
  • 善玉ガード
  • ビフィーナS
  • ビヒダス BB536

こちらの商品にスポットを当てて

“楽天やAmazonでの単品買いと公式サイトでの定期購入のどちらがお得なのか”

検証していきたいと思います!

スポンサードリンク

楽天やAmazonで単品買いする値段はいくら?

今人気のビフィズス菌サプリを楽天やAmazonで単品購入した場合の値段を調べてみました。

バイタルフローラ

“結果にコミット”のCMで有名なライザップから販売されている『バイタルフローラ』は、ヒト由来のビフィズス菌BB536を配合したビフィズス菌サプリです。

発売されたばかりですが「便秘解消や肌トラブルに効果がある!」と大評判のようですね。

そんな『バイタルフローラ』は、楽天市場ではいくらで販売されているのでしょうか?

楽天市場のショップ内を隈なく調べてみましたが、バイタルフローラは1つも発見できませんでした。

では、Amazonでは売られているのでしょうか?

Amazonで『バイタルフローラ』を検索してみたところ、商品は一向に出てきません。

結果として『バイタルフローラ』は、楽天市場では販売されていない。

Amazonでも取り扱いはなし。

ということが分かりました。

善玉ガード

子供向けの乳酸菌サプリといえば、子育てのミカタという会社が販売している『善玉ガード』。

『善玉ガード』は自然由来の特許成分で子供の身体環境を内側からケアし、免疫力を高めて病気になりにくい体、イライラやメソメソしない強い精神を育ててくれるサプリメントということで子育てママさんの間で大人気です。

こちらの『善玉ガード』は楽天市場のショップで売られているか調べてみました。

楽天内で“善玉ガード”と検索をかけてみましたが、残念ながら『善玉ガード』を取引しているショップは見つかりませんでした。

楽天市場には売られていませんでしたが、Amazonでは販売されているのでしょうか?

『善玉ガード』を探してみたところ、ありました!最安値は3,980円でした。

『善玉ガード』の通常価格が4,000円なのでAmazonで購入しても全くお得感が感じられないと思います。

結果として『善玉ガード』は楽天では売られていない。

Amazonの最安値は3,980円でお得感ゼロ。という感じです。

ビフィーナS

CMでおなじみの森下仁丹『ビフィーナS(スーパー)』は、20年連続シュアナンバーワン!

現在でも販売数を伸ばしている大人気サプリです。

通常価格が3,856円となっています。

こちら、『ビフィーナS』は、楽天市場で売られているのでしょうか?

調べてみたところ、いくつかのショップから販売されていました。

だいたいのショップが3,470円でしたが、最安値で販売されているショップを発見しました。

楽天市場で販売されている『ビフィーナS』の最安値は2.980円でした。

通常価格より1,000円ほどお安くなっています。

しかも、こちら送料無料だそうです。

では、Amazonではどうでしょうか?

探してみると『ビフィーナS』はAmazonでも販売されています。

Amazon内で販売されている最安値は、3,085円でした。

こちらも送料無料です。

価格的に楽天市場とそれほど大差がない感じですね。

結果として『ビフィーナS』は、楽天市場では2,980円で販売されていた

Amazonの最安値が3,085円であった

通常価格が3,856円なので、楽天市場とAmazonともに1,000円くらいお安いということが分かりました。

ビヒダス BB536

乳製品の販売でおなじみの森永乳業のビヒダスBB536は、途中で 死滅することなく生きたまま腸まで届き、悪玉菌を退治してくれるビフィズス菌です

こちらは、楽天市場でかなりのショップから販売されています。

今現在、1袋60カプセル入りが最安値は4,618円でした。

なぜか、通常価格よりもお高めでした。(通常価格の3,670円なので)

それに600円の送料がかかるそうです。

Amazonでも販売されているか調べてみたところ、ありました。

最安値は、3,670円となっています。

こちら、Amazonでの最安値は通常価格と同じ値段ですね。

しかも、こちらAmazonだと送料が600円かかるそうです。

結果として『ビヒダスBB536』は

楽天市場の最安値は4,618円で販売されていました。

Amazonでは最安値が3,670円でした。

公式サイトで定期購入する値段はいくら?

次に、ビフィズス菌サプリを公式サイトから定期購入した場合の値段を調べてみました。

バイタルフローラ

『バイタルフローラ』は、楽天市場やAmazonなど国内大手の通販サイトでは販売されていませんでした。

だから、『バイタルフローラ』がほしい場合は、公式サイトからの注文となります。

調べてみると1瓶(60粒入り)を単品で購入すると5,500円でした。

ライザップの公式サイトからの定期コースだと通常価格5.500円のところ、
初回に限り1.980円(64%オフ)という安さで手に入れることができます。

1ヶ月毎日飲んで1.980円だったら、気楽に始められそうですね。

また、2回目以降も定価の10%オフの値段でずっと続けられます。

<バイタルフローラの定期コースまとめ>
・初回は特別価格で1,980円(定価の64%オフ)
・2回目以降は10%オフが続く

善玉ガード

『善玉ガード』は、楽天市場では取り扱いされていませんでした。

Amazonでの最安値は、3,980円でした。

では、『善玉ガード』の販売元である「子育てのミカタ」の公式サイトではいくらで販売されているのでしょう?

公式サイトで単品購入すると通常価格の4,000円です。(Amazonの最安値とほぼ同じです)

しかし、定期コースを申し込めば、初回のみ1,980円で購入できます。

これは、通常価格の50%オフです。かなりお安く試せるというわけですよね。

2回目以降もずっと10%オフの3,600円で飲み続けることができるそうです。

<善玉ガードの定期コースまとめ>
・初回は特別価格で1,980円(50%オフ)
・2回目以降もずっと10%オフが続く

ビフィーナS

『ビフィーナS』は、楽天市場の最安値では2,980円で販売されていました。

Amazonの最安値は3,085円で売られていました。

では、森下仁丹の公式サイトから『ビフィーナS』を購入するにはどれくらいの金額がかかるのでしょうか。

『ビフィーナS』を単品で購入すると3,856円かかります。

しかし、公式サイトからの定期コースとなると初回は2,980円(20%オフ)です。

2回目以降もずっと20%オフの値段で購入し続けることができるのでお得ですよね。

<ビフィーナSの定期コースまとめ>
・定期コースだと初回は2,980円(20%オフ)
・2回目以降もずっと20%オフ

ビヒダス BB536

『ビヒダス BB536』は、1袋(30日分)の通常価格は3,670円です。

楽天市場での最安値は4,618円でした。

そして、Amazonでの最安値は3,670円でした。

では、『ビヒダス BB536』の公式サイトからの定期コースを調べてみました。

なんと、通常価格の半額である1.835円で購入することができます。

2回目以降も10%オフの3,305円です。

しかも、ずっとこの先、送料無料だそうです。

<ビヒダス BB536の公式サイトまとめ>
・定期コースだと初回のみ1,835円(50%オフ)
・2回目以降も10%オフ

お試し買いなら、キャンペーンを活用しましょう

ビフィズス菌サプリメントを最も安く手に入れるには、公式サイトからのキャンペーンを狙いましょう!

キャンペーンというのは、ずばり、定期購入のことです。

初回の価格が安いのはもちろん、他にも公式サイトの定期コースを注文した方がお得なわけがあります。

その理由を以下にまとめてみました。

<公式サイトからの定期コースがお得なワケ>
・初回が通常価格の20~60%の価格で試せる
・定期的に自宅まで届くのでわざわざ注文しなくていい
・お客様問い合わせセンターへ問い合わせでいつでも相談可能!
・送料が無料

楽天市場やAmazonといった大手の通販サイトで単品買いすると高いですが、定期コースだと定価の20~60%くらいの価格でお試しすることができます。

それに定期的に自宅まで届くのでサプリがなくなるたびに注文する手間が省けてラクちんです。

しかも、毎回、送料無料なんですね。

休止や変更の手続きもメールや電話すればいいだけのことなので簡単です。

会社によっては「3ヶ月まで継続してください」という条件(縛り)があるところもあるようですが、最近ではこのような条件(縛り)がない商品も増えてきています。

たとえ、条件(縛り)があったとしても、3か月たったらいつでも解約できるのでそれほど負担にならないかと思います。

キャンペーン期間はいつまで続くか分かりません。

お得なキャンペーンが終了しないうちに早めに試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上が『ビフィズス菌サプリは楽天やAmazonでの単品買いと公式サイトでの定期購入どちらがお得?』のまとめでした。

このように、お値段の面でも、サービス面でも、楽天やAmazonで単品買いするより、それぞれの公式サイトから定期購入する方が断然お得ということが分かりました。

毎日続けるものだからこそ、お財布に負担がかからないことが大事です。

便利でお得な【定期購入】をぜひともお試しください。

よく読まれている人気記事

1

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが憂鬱。 夕方になると、足がパンパンで靴を履いていられない。 新しい服を買ったのにむくみが酷くてなかなか履く気分になれない。 食事制限しているのに見た目にあまり現 ...

2

私の肌は乾燥肌であり敏感肌です。 若い頃は、肌トラブルとは全く無縁だったのに、出産後くらいから、肌に髪があたるだけで赤くなってしまうくらいデリケートな肌に。 それに柔らかくてしっとりしていた肌は年々硬 ...

3

年齢を重ねるにつれちょっとした刺激でも赤くなったり、かゆくなったり、肌トラブルが目立ってきて「何とかしたい!」と思っていました。 そんなとき、美容雑誌の特集でHANAオーガニックのスキンケアを発見! ...

-腸内環境改善

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2017 AllRights Reserved.