アンチエイジング

アイキララは単品買いと定期購入どちらがお得?定期便の解約はすぐ出来る?

スポンサードリンク

更新日:

『アイキララ』は、目の下のクマを隠すのではなく、クマやたるみを根本から改善してくれるということで累計販売45万個を突破するほど人気のアイクリームです。

人気商品ということで誰もが手に入れたいアイテムですが、気になるのが『アイキララ』を最もお安く手に入れる方法でしょう。

『アイキララ』を購入するには、【単品買い】と【定期コース】の2つの選択があるようですね。

どちらがお得に手に入るのか、もし、定期購入した場合、解約はすぐにできるのか…?

ここでは、単品買いと定期購入のどちらがお得か、定期コースの疑問質問などリサーチしてみました。



スポンサードリンク

単品買いと定期便の価格比較

『アイキララ』を単品買いしたときと定期購入したとき、それぞれの価格を比較してみたいと思います。

1個あたりの価格

  • 単品買いの場合 →  定価2,980円(税抜き)
  • 定期コースの場合 → 2,384~2,680円(税抜き)(コースによって違う)

でした。

単品買いよりも定期購入で注文した方が安く手に入ることが分かっていただけたかと思います。

次に、単品買いと定期コース、それぞれの価格についてもう少し詳しくご説明しますね!

単品買いの場合

単品買いだと定価2,980円(税抜き)です。

値引きも全くありませんし、商品が絶えたらそのたびに注文しなくてはなりません。

「値引きはなくともまずは1回試してみたい」という人は向いていますが、「長く使い続けて効果を実感したい人」「忙しい人」「うっかり注文忘れしがちな人」には不向きのサービスかと思います。

お得で便利な3つの定期コース

定期コースには3つのコースがあり、アイキララ1個に対する割引価格も特徴も違ってきます。

  1. お試しコース
  2. 基本コース
  3. 年間コース

それぞれのコースの価格と特徴を見てみましょう。

【お試しコース】

  • いつでも解約できる(ストップ自由)
  • 通常価格より10%安く購入できる
  • リスクが少ないから初心者向け

定価2,980円(税抜き) →  2,680円(1個あたり298円オトク)

【基本コース】

  • 3ヶ月ごとに3個が定期的に届く
  • 3回以上の継続が条件(3回までは必ず受け取ること)
  • まとめて届くから送料が節約できる
  • しっかり実感したい人向け

定価2,980円(税抜き) →  2,533円(1個あたり447円オトク)

年間で計算すると5,364円オトクになります。

【年間コース】

  • 最大の割引で20%オフ
  • 3ヶ月ごとに4回に分けて届くコース
  • 翌年になればさらに安さもアップ!
  • 3ヶ月×4回が届け終わるまで途中解約ができない

定価2,980円(税抜き) →  2,384円(1個あたり596円オトク)

年間で計算すると7,152円で最もオトクですね。

もっと分かりやすく例えると12ヶ月分を10か月以下の値段で手に入れることができるというわけです。

割安というメリットがある反面、3ヶ月×4回分の届けが終わるまで途中で解約することはできない、というデメリットもあります。

よって、初めて試される場合はいつでもストップ可能な【お試しコース】がおすすめですよ♪


定期便の疑問まとめ

このようにリサーチしていくと単品買いよりも定期コースからの購入の方が価格的にお安く手に入ることが分かりました。

しかし、定期コースで気になるのが、「もしも…」の場合です。

もしも、肌に合わなかったら…
もしも、効果がみられなかったら…。

このように返品や解約をしたくなったときのために「定期コースの疑問や質問」についてまとめてみたので参考にしてください。

返金は何日まで可能?

アイキララは返金が可能なのでしょうか。

もし、可能な場合、何日までに申し込めば大丈夫なのでしょうか。

まず、返金についてですがアイキララは全額返金保証がついた商品なので返金可能です!

ただし、全額返金保証してもらうには対象条件があるようです。

アイキララの全額返金保証の対象条件

  • 返金保証の対象期間は「商品到着から25日間」まで
  • アイキララを最低「15日間」は使い続けること
  • 【お試しコース】と【単品買い】のみ適用
  • 返金される金額は、「1個分の商品代金」のみ

返金保証の対象期間は「商品到着から25日間」までです。

商品が届いてから25日以内に返品する必要があります。

ただし、最低でも「15日間」はアイキララを使い続けることが条件です。

一般的な返品や返金商品は、未開封(新品)のものが多いのに、なぜ、使用済みの商品のみ返金対象なのでしょうか?

それは、実感しないまま諦めないでほしい!という会社側の願いから来ています。

とりあえずは、15日間以上使い続けてもらい、そのうえでもやっぱり効果がなかったというなら、返金してもらえるというわけです。

それほど、アイキララに自信があるとも言えるでしょう。

さらに、全額返金保証はすべての定期コースに付くわけではありません。

全額返金保証が付くコースは、【お試しコース】のみです。

残り2つの定期コース【基本コース】と【年間コース】は受け取り回数を約束したコースであるために返品や返金が利用できません。

そして、注意点がございます。

返金される金額は、「1個分の商品代金のみ」ということです。

複数個を注文し、それがすべて返金対象にはならないということです。

だから、とりあえず1個から注文した方が安心ですよね。

送料や支払い手数料については自己負担になるということをお忘れなく!

解約はメールで出来る?

アイキララに満足できなくて解約したいという場合、どのような方法で解約できるのでしょうか?

電話での解約は手間をとらずに非常に便利ですが、会社の営業時間内に電話できない場合、連絡したくてもできない状態が続きます。

それに、電話だと会社の方から「どうして解約するのですか?」と細かく質問されたり、「他にもよい商品がありますよ」などしつこく勧誘されてしまうのではないか、といった心配もあるでしょう。

そのため、「できることなら電話せずに解約したい!」という人もいるかと思います。

アイキララの解約は、電話以外からもカンタンにできます。

「北の快適工房」さんの公式サイト内にある<定期専用マイページ>というところにログインし、手続きするだけですからとても便利ですよね。

もちろん、電話からでも可能ですよ!

定期便は最低何ヶ月買うの?

定期購入では、「○ヶ月まで必ず継続してください」といった継続の条件がつきものですが、アイキララの定期コースの場合も継続の条件がついているのでしょうか。

調べてみるとどうやら、定期コースの種類によって違うようですね。

継続条件がある定期コースとない定期コース

【お試しコース】
→ 継続条件なし。継続回数に縛りがなく、いつでも解約できます。

【基本コース】
→ 継続条件あり。3回まで受け取らないと解約できません。

【年間コース】
→ 継続条件あり。3ヵ月×4回分のお届けが終わるまで途中解約できません。

【お試しコース】は、継続回数に縛りがなく、いつでも解約できますが、その他の定期コースは、上記のとおり継続条件があることが分かりました。

こちらの継続条件が終わったら、いつでも解約できるというわけです。

お試し買いなら、キャンペーンを活用しましょう

このようにアイキララの定期コースには3つの種類がございます。

3種類用意されているということで自分のライフスタイルに合ったコースを選ぶことができます。

もし、アイキララを初めて購入されるのであれば、【お試しコース】をおススメいたします。

他の2つのコースよりも割引率は低いですが、「効果がみられない」「満足できない」など「もしも…」のときにいつでもストップ(解約)できますし、全額返金保証付きで、リスク回避にはもってこいのコース!

これだったら、初めてアイキララを試す人でもお手軽に申し込むことができますよね。


まとめ

以上が「アイキララは単品買いと定期購入どちらがお得?定期便の解約はすぐ出来る?」でした。

  • 【単品買い】は割引がない
  • 【定期コース】は10~20%の割引がある
  • 【定期コース】には3種類あり、自分好みで選べる
  • 解約や返金できるのは【お試し定期コース】だけ

アイキララ初心者は最もオトクな【お試しコース】がおススメです!

【お試し定期コース】は、単品買いよりも値段が安いですし、いつでも解約できるし、全額返金保証が付いている唯一の定期コースです。

アイキララが肌に合うか試してみたい!とか、初めて買うからこそ、リスク回避をしたい!という人は【お試し定期コース】を選ぶのが賢い選択だと思われます。




-アンチエイジング

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.