ダイエット 置き換えダイエット

置き換えダイエットの食品選びのポイント3点まとめました

スポンサードリンク

投稿日:

置き換えダイエットとは、通常の食事を、1~2回カロリーオフの食品に置き換えることで、健康的に痩せられる、魅力的なダイエット法です。

今回この置き換えダイエットの方法、また成功するためのコツと、失敗しない為の注意点も同時に解説します。

置き換えダイエットで無理をせずにすこしポチャッとしてしまったお腹や二の腕をスッキリとさせていきましょう(^^)

スポンサードリンク

■置き換えダイエットの方法

何に置き換えるか。

置き換える食品によってダイエットの効率は大きく異なってきます。

置き換える食品を選ぶ中で大事なポイントは、以下の3点です。

  • 満腹感が得やすいかどうか
  • 低価格かどうか
  • 口に合うかどうか

満腹感が得やすいかどうか

どのダイエットでも言えることですが、ダイエットで切っても切れないものは、空腹との戦いです。

空腹になれば、間食のリスクも上がるので、ダイエットどころか、太ってしまうことさえ考えられます。

置き換える食べ物は、出来るだけ満腹感が得やすく、また、消化が遅く満腹感が続きやすいものにしましょう。

スポンサードリンク

低価格かどうか

意外な盲点なのが、置き換える食品の値段です。

ドラッグストアにあるようなダイエット食品は高価なものもあり、注意が必要です。

ダイエットは最低三ケ月は続けるべきですので、お財布と相談して、置き換える食品を選びましょう。

口に合うかどうか

置き換えダイエットを長く続ける上で、味は当然ネックとなります。

口に合わないものを食べ続けるのは強いストレスとなりますし、ダイエット失敗の原因となります。

自分の好みに合った食材を、出来るだけ選ぶようにしましょう。

注意点。

ダイエットなので、言うまでもない事ですが、カロリーはなるべく200キロカロリー前後になるようにしましょう。

また、糖質や脂質を多く含むものは止めましょう。

そして、置き換える食材の栄養素も大事なポイントです。

せっかくダイエットに成功しても、体調をくずしてしまってはいけません。

カロリーは低くても、栄養が豊富な食べ物を選び、健康的なダイエットを目指しましょう。

まとめ

置き換えダイエットは、摂取カロリーを大幅に減らせるため、ダイエットの中ではかなり効果的な方法といえます。

ですが、置き換える食品を間違えてしまえば、反って太ってしまったり、続けられずに断念、と言うことにもなりかねないダイエットです。

このダイエットで一番重要なのは、置き換える食材選びですので、上記の5つのポイント満たすものをチョイスしましょう。

もう一つの注意点として、ダイエット成功後は、リバウンドを防ぐために、一気に元の食事に戻すのではなく、少しずつ元に戻していくようにしましょう。



-ダイエット, 置き換えダイエット

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.