むくみ

産後のむくみを解消したい! そんな人におすすめの情報まとめ

スポンサードリンク

更新日:

「出産後、なかなか体重が戻らない…」

「足がパンパン!毎日だるくて動くのがやっと…」

この悩み、すべて産後のむくみによる影響かも知れません。

むくみは妊娠中だけのものと思いきや、産後になってもむくみが改善されない女性もたくさんいるようです。

赤ちゃんのお世話で自分のことを後回しにしがちな時期だからこそ、負担のかからない方法でむくみ解消できたらいいですよね!

むくみで悩んでいる産後ママに大好評のむくみ解消サプリメントがあります。

自然由来でからだに優しいと評判の『するるのおめぐ実』です。

女性だったらママになっても美しく生きたいもの。

産後のむくみが解消できたら、妊娠中に増えた体重も戻りやすくなります!

以下に産後のむくみ改善の情報をまとめてみました。

オトクな情報盛りだくさんなので最後までじっくりお読みください♪

関連記事:

スポンサードリンク

産後のむくみが出てしまう原因とは?

妊娠中、悩まされたむくみ症状。

出産したら治るかと思っていたのに…。

産後になってもむくみが解消されない原因はどうしてでしょうか?

産後ママの体がむくむ主な原因は3つあります。

  • 女性ホルモンのバランスの崩れ
  • 体内が水分を溜め込もうとするから
  • 生活スタイルが不規則になりがち

女性ホルモンのバランスの崩れ

妊娠中や産後は特に女性ホルモンが崩れがち。

それが原因でむくみが発生することがあります。

女性ホルモンの分泌がおかしくなると、自律神経も乱れてしまいがち。

それにより体内の血行不良が起きてしまい、体に溜まった水分や老廃物をうまく外へ排出することが困難になってしまいます。

これは生理前に起こる現象と同じです。

体内が水分を溜め込もうとするから

妊娠中は胎盤を通して赤ちゃんに栄養を送るため、母体の血液量が普段の1.5倍多くなると言われています。

しかし、出産したらその血液や羊水に溜まった水分は一気に外に排出されてしまいます。

体内に溜まった水分が急激に放出されることにより、体内の水分バランスが崩れてしまい、必要以上に水分を溜め込もうと働くのです。

これが体内に水分が溜まる原因。つまりむくみへと繋がってしまうのです。

生活スタイルが不規則になりがち

産後は赤ちゃんのお世話で明け暮れる毎日なのでほぼ自宅で過ごすことになります。

あまり体を動かすこともなくなり、運動不足になっていきます。

むくみはリンパの流れが悪くなることで発生します。

運動不足により筋肉が衰えれば、リンパの流れは当然悪くなりますよね。

これもむくみの原因です。

また、授乳中は座りっぱなしです。抱っこもおんぶも同じ姿勢ばかりなので必然的に下半身の方へ水分が溜まってしまいます。

このように産後のママは、体調的にも環境的にもむくみが引き起りやすい状態と言えるでしょう。

産後のむくみは日常生活の中で解消できる?

産後のむくみは、時間の経過とともに治まっていくものですから、それほど、心配する必要はないでしょう。

しかし、むくみが起こるとだるいし、重いし、辛いし、今すぐにでも何とかしたいですよね。

毎日の生活の中で簡単にできるむくみ解消法をご紹介したいと思います。

足の位置を高くして寝る

誰にでもできる一番簡単な方法です。

横になるとき、足の位置にクッションや座布団などをおいてください。

そのクッションや座布団の上に足を置けば、それでオッケーです。

足が心臓より高い位置にあると、血液の流れがスムーズに運び、余分な水分や老廃物もうまく体外に流れやすくなるのです。

高さは10センチから15センチくらいが理想ですね。

こちらに「とにかく気持ちいい!」と大評判の売れ筋アイテムがあります。

★王様の足枕

超極小ビーズ素材にむくんだ足をのせてみて。

足を枕にのせるだけで、血行促進、足のむくみやだるさを軽減してくれます。

むくんだ足をふんわり気持ちいい!

また足を乗せたときに安定しやすいウェーブ上の形状なので、安定感もバツグン♪

入浴して体内の血行促進

体がむくんでいるときは、体内からよく温めて血行を良くしてあげましょう。

湯船にじっくりと浸かるだけで、血行やリンパの流れがスムーズになり、自然と水分や老廃物が排出されやすくなります。

忙しくてお風呂にゆっくり浸かれない場合は、足湯でも十分な効果を得ることができますよ。

デザイン性が優れたオシャレなフットバスボウル(足湯用バケツ)がこちら

★フットバス バリ島 スパボウル

オシャレなアルミでできたフットバスボウルです。

バリ島の職人さんがつくったハンドメイドのアルミでできた足湯グッズ。

適度な大きさだし、軽くて洗いやすいし、デザインがとにかく可愛らしいしで女性たちの間で大評判です。

ちなみにエステを経営されている方にも好評らしいです♪

リンパマッサージをする

お風呂に浸かって体内が温まったあと、リンパマッサージを行うと体内に溜まった老廃物が一気に排出できますよ。

むくみを放っておくとセルライトができる危険性があるので、早めのうちにリンパマッサージの習慣を身につけたいですね。

リンパマッサージのやり方

最もむくみやすいふくらはぎのリンパマッサージを行いましょう。

  1. ふくらはぎ全体にマッサージ用オイルかクリームを塗る
  2. 足の裏、足の甲をよくもみほぐして、末端に溜まったリンパ液を流す
  3. 足の指を1本ずつ丁寧に少し引っ張るように揉みます
  4. 足首からひざ裏のリンパ筋に向かって左右の手を交互につかってさする(左右1分間くらい)

リンパマッサージをする際のポイント

手でふくらはぎのリンパを流す際は、手のひら全体を肌にピッタリと密接させること!

手のひらとふくらはぎをピッタリ密接させることにより、リンパ液に溜まった老廃物が効率よく排出されていきます。

こちらのオイルをマッサージ時につかってみてください。

肌に負担をかけずにリンパを流すことができます。

★ヴェレダ マザーズボディオイル

高品質なアーモンドオイルや小麦胚芽オイルやアルニカのエキスが弾むような肌に導いてくれます。

産後のひきしめケアはもちろん、肌のつっぱり感を和らげることができますよ♪

手軽に解消したい人には、サプリがおすすめ

リンパマッサージ、足枕や足湯など、むくみ解消に繋がる生活スタイルを心かけてやっていてはいてもなかなか産後のむくみは厄介なもの。

そんな厄介な産後のむくみにおススメなのがむくみ解消サプリメントの利用です。

「産後にサプリメント!?母乳育児でも体に害はないの?」と心配になっていませんか?

大丈夫です!

サプリメントはお薬ではなく、健康食品なので体に害は全くありません。

母乳育児中であっても赤ちゃんに悪い影響はもたらしませんので安心してくださいね。

産後のママにとっても人気のサプリがあるんです。

それは『するるのおめぐ実』というむくみ解消サプリです。
    ↓↓↓

授乳中ママでも安心!「するるのおめぐ実」
“すらっと定期便でお得な980円”【公式サイト】

「自然由来の素材であること」
「余計な添加物が入っていないこと」

だからです。

サプリに配合されているむくみ解消成分はどれも自然由来のものばかり。

  • 赤ブドウの葉 ⇒ 体のサビ防止に役立つポリフェノールがたっぷり! 
  • とうもろこしのヒゲ ⇒ 利尿作用があるカリウムが豊富
  • 明日葉 ⇒ 老廃物を排出する食物繊維や美容効果のあるビタミンやミネラル

です。

すべて自然由来の成分。

体に安全、そして優しい。

あと、余計な添加物が入っていない、とてもシンプルな作りというのも産後ママに受けちえる理由のひとつでしょう。

ちなみにむくみ解消サプリの中には、メリロートが主成分になっているものがあります。

こちらメリロートは、たしかに水分排出に優れた効果を発揮します。

でも、過剰摂取してしまうと肝機能障害に繋がったり、体内のミネラルバランスを崩すなどリスクもあるんです。

サプリメントは適量を飲めば過剰摂取を防げると思いきや、体型によってはその濃度や効果は違ってきます。

だから、一概に「副作用は起きない」とはいいがたいんですよね。

『するるのおめぐ実』は科学的なものが入っていない自然素材のものばかり。

副作用の心配がほぼないというのが最大の魅力なんです!

母乳育児をやっているママたちでも安心して飲めるというわけです。

魅力いっぱいの『するるのおめぐ実』を安く購入できる方法

体に安心、安全な『するるのおめぐ実』を安く購入する方法があります。

それは、公式サイトからの定期コースで注文することです。

『するるのおめぐ実』は、1カ月分【通常3,240円】ですが、公式サイトの定期コースで申し込むと初回なんと【980円】で試せることができるんです。

定期コースといえどもいつでも解約オッケーですし、30日間返金保証までついています。

だから、「このサプリ、私には合わないかな」としても損することは決してありません。

まとめ

産後はとってもむくみやすい状態です。

放っておくと赤ちゃんのお世話に支障がでてしまう恐れがあるので早めの解消が必要!

リンパマッサージ、足枕、足湯、むくみ解消サプリメント、どれもお試しくださいね。



-むくみ

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.