むくみ

生理前のむくみを解消したい! そんな人におすすめの情報まとめ

投稿日:

生理前になるとお腹が張ったり、体重が増えたり、体が重くなったり、そんな症状に悩まされていませんか?

それは生理前に見られるむくみが原因かも!

生理前はただでさえ、イライラしたり、やる気が起こらなかったり、不安定な気持ちになりやすいというのに、むくみの症状まであらわれるのですから、たまったものではありません。

生理中のだるさを導くむくみ症状が少しでも和らげるよう、ためになる情報をお届けします。

なお、生理前のむくみ症状に悩まされている女性たちにもっとも支持されているサプリメントがこちらです!

↓↓↓

以下にまとめましたので最後までじっくりとお読みくださいね♪

スポンサードリンク

生理前にむくみが起こるメカニズム

生理前にむくみがでてしまうのは女性ホルモンの分泌が大きく影響しています。

女性ホルモンには、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類ありますが、この2つの女性ホルモンが生理前のむくみを引き起こしているのです。

生理前にどうしてむくむの?

生理前(生理が始まる10日前くらい)からプロゲステロンの分泌が活発化します。

このプロゲステロンは、女性が妊娠しやすい環境を整えるとても重要な役割があります。

たとえば、体内に栄養素や水分をたくさん貯め込もうとする働きです。

つまり、子宮に受精卵が着床しやすいような環境を整える女性ホルモンなのです。

だから、プロゲステロンの分泌が盛んになる生理前は、体内から水分が排出されにくいという現象が起こります。

これが生理前に起こるむくみの正体です。

生理中にもむくみは続いている

生理中にもむくみは起こります。

生理が始まるとプロゲステロンの分泌は弱まるのでむくみは多少和らぎます。

しかし、同時にエストロゲンの分泌も弱まっていきます。

エストロゲンは新陳代謝を活発にする働きがあるため、こちらの女性ホルモンが弱まってしまうと生理前と同じようにむくみやすい状態となってしまうのです。

生理が終わるとむくみもなくなる!?

最もむくみやすい生理前
まだむくみが完全に治まらない生理中
この時期が終われば、むくみ症状は次第に治まっていくでしょう。

そうはいっても毎月かならずくる生理のたびにむくみの辛い症状を我慢するのは酷ですよね…。

生理前のむくみ症状に悩まされないような日常習慣を作っておくことをおススメします。

※生理が終わってもむくみが治らない場合

基本的に生理が終われば、女性ホルモンのバランスも整い、自然とむくみは解消しますが、生理が終わってもまだむくみが治まらない場合は、体に何か異常があるのかも知れません。

酷いむくみが続くようであれば、肝臓や腎臓が弱まっている(それに関わる病気)可能性があるので一度専門医に相談したほうがいいでしょう。

むくみやすい生理前の過ごし方

のんびりリラックスして過ごす

生理前は、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えるために心と体のバランスが崩れやすくなります。

そのため、イライラしたり、やる気が出なかったり、気持ち的に不安定な日々が続くでしょう。

そんな状態であるにも関わらず、無理したり、頑張り過ぎたりするとむくみの症状はひどくなっていくばかりです。

生理前のむくみやすいときは、のんびりリラックスして過ごすことが基本です。

のんびりと心を休めれば、自律神経も整い、少しはむくみから解放されていくでしょう。

テレビや雑誌を観ながら、就寝時などに足枕などを使用して、足を少し高めにして休めば、水分の流れが良くなり、自然と水分排出に役立つと思いますよ。

塩分を控えた食生活

塩分の多い食事内容となってしまうと体内のナトリウム濃度を一定に保つために水分を欲します。

よく塩辛いものを食べるとお水がほしくなりますよね。

それと同じように体内でも塩分濃度を薄めようとして水分を欲するのです。

仮に水分を我慢して摂らないようにしたとします。

それでも塩分濃度を薄めるために体液にある水分を蓄えてしまいます。

結果的に水分が排出されずにむくんでしまうというわけ。

むくみやすい生理前に塩分たっぷりのラーメンや加工品などは控えるようにしてくださいね。

体を冷やさずに温める

体を冷やすと血液の流れが悪くなります。

血流が滞ることで体外に水分を排出する力が落ちてしまい、それがむくみに繋がるのです。

特に生理前は薄着を避けて入浴時はゆっくりと湯船につかることをおススメします。

お風呂に入りたくないときでも手や足などを温めることで体内の血行促進効果が得られます。

洗面器に38度くらいのお湯をはってしばらく手足をつけて温めましょう。

ストレッチやリンパマッサージ

ストレッチをすることで血流促進効果が得られます。

血行が良くなれば水分排出する力が高まるので自然とむくみが解消されていきます。

仰向けになり、体の末端である腕と足をブラブラさせるストレッチは、血のめぐりを一気に促してくれるのに最適です。

また、むくみが気になりやすい部分をマッサージしてみませんか?

ふくらはぎがむくんでいたら、アキレス腱からひざ裏に向かって指で10回ずつ繰り返し流します。

ふくらはぎに溜まった水分を押し流すというイメージでマッサージすると本当に水分と老廃物が流れていくでしょう。

生理前のむくみを解消できる食材

むくみやすい生理前は、ラーメンや漬物、スナック菓子など塩分の多い食品を摂ることは控えた方がいいです。

ただでさえ、むくみやすい時期なのに塩分が多い食品を摂るとますますむくみ症状がひどくなり、だるさや疲れが増してきます。

そして、生理前のむくみやすい時期に特にとってほしい食材があります。

以下にあげた食材を積極的に摂ることでむくみの辛い症状が和らいでいくと思います。

『カリウム』が含まれる食材

・・・バナナ、アボカド、パセリ、ほうれん草など

カリウムには、体内に溜まった水分や塩分を排出させ、むくみを解消する働きがあります。

『ポリフェノール』が含まれる食材

・・・ブルーベリー、プルーン、大豆など

ポリフェノールには、血液をサラサラにし、血流の流れを促進する働きがあります。

血流が改善すれば、新陳代謝も活発となり、水分や老廃物排出しやすくなります。

大豆に含まれるイソフラボンもポリフェノールの一種です。

こちらイソフラボンは、女性ホルモンのバランスを整えてくれるので生理前には特に摂っておきたいですね。

『クエン酸』が含まれる食材

・・・トマト、レモン、グレープフルーツなど

クエン酸には、新陳代謝をアップし、血流促進効果があるほか、冷え性改善も期待できます。

生理前のだるいとき、柑橘系のフルーツを食べると疲れが取れてスッキリするでしょう。

『サポニン』が含まれる食材

・・・きゅうり、冬瓜、小豆など

サポニンには、体内の水分を調節する働きがあります。

サポニンとカリウムを同時に摂取することで体内に溜まった余分な水分や塩分が排出されやすくなります。

手軽に解消したい人には、サプリがおすすめ

以上にあげたむくみ解消に役立つ食材を毎日食べると生理前のむくみも少しは和らぐと思います。

しかし、日々忙しい現代人の私たちは、食生活がどうしても偏りがちですよね。

たとえば、水分排出作用のある『カリウム』というミネラル。

成人女性の場合、1日2000㎎のカリウム摂取が必要とのことです。

カリウムが豊富に含まれるバナナ1本の中にカリウムはたった360㎎しか入っていません。

むくまない食生活を365日欠かさずに食べ物から摂り続けるのは、現代人にはとても難しいことであることは間違いありません。

そこでおススメしたいのが「するるのおめぐ実」というむくみ解消サプリです。

こちらのサプリメントに使用されている素材はすべて自然由来のものばかり。

「とうもろこしのヒゲ」には、カリウムがたっぷり含まれていますし、「赤ブドウの葉」には、ポリフェノールが配合されています。

ほかにも「明日葉」には、ビタミン、ミネラル、そして食物繊維までもが!

  • カリウム
  • ポリフェノール
  • 食物繊維

これらすべてむくみ解消に役立つ成分ばかりですよね!

1日たった2粒を飲み続ければ、生理前に溜まりやすい水分や老廃物をしっかりと排出されやすい体内にしてくれるので辛い症状を改善するにはとてもお手軽は方法だと思います。

そして、リーズナブルな値段でむくみ解消できるというところも人気の秘密です。

たとえば、定期コースなら、初回980円(1日当たり72円)という値段で始められます。

定期コースだと何回まで続けないとダメという条件付きの会社も多いですが、こちらの「するるのおめぐ実」は、そのような縛りのある条件は全く付いていません。

解約はいつでもオッケーです。

30日間の全額返金保証があるので「飲んでみたけど効果なかった」という場合でも心配しないで試すことができるのは大変お得だと思います。

生理前のむくみも飲み続ければスッキリ解消!
『するるのおめぐ実』
↓↓↓

まとめ

以上が、生理前の辛いむくみを解消する方法のまとめでした。

とにかく、生理前は精神的にも体力的にもだるく、やる気が起きません。

そんなときにツボ押ししたり、グッズをつかったり、運動したり、無理しても逆効果!

体に負担がかかってむくみの症状はひどくなるばかりです。

サプリメントを習慣化して無理せずにむくみ解消してください。

よく読まれている人気記事

1

私の肌は乾燥肌であり敏感肌です。 若い頃は、肌トラブルとは全く無縁だったのに、出産後くらいから、肌に髪があたるだけで赤くなってしまうくらいデリケートな肌に。 それに柔らかくてしっとりしていた肌は年々硬 ...

2

年齢を重ねるにつれちょっとした刺激でも赤くなったり、かゆくなったり、肌トラブルが目立ってきて「何とかしたい!」と思っていました。 そんなとき、美容雑誌の特集でHANAオーガニックのスキンケアを発見! ...

3

ハーブ健康本舗のスッキリライフ通販から発売しているダイエットサプリメント「シボヘール」。 派手な宣伝は行われていないものの、口コミで少しずつ評判が広がっている話題の製品です。 「シボヘール」はきちんと ...

4

市販でも手に入る大人のカロリミットは、おいしく食事をしながらスリムな体型に近づけてくれる魅力的なサプリメントです。 しかし、カロリミットは続けて飲むべきものなので、少しでも安く購入したいでしょう。 そ ...

-むくみ

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2017 AllRights Reserved.