アンチエイジング

シリカ水の効果や副作用・自分で作る際の作り方まとめ

更新日:

みなさんはシリカ水って試したことはありますか?

私たちの体を構成している成分と同じという点で注目されているミネラルウォーターの一種になります。

シリカ水を毎日飲むことで健康面だけでなく美容面でも高い効果が期待できると言われているのですが、その反対に副作用もないのか確認しておく必要があります。

そして、シリカ水は自分でも作れるということなので、さっそくシリカ水の効果や副作用、作り方についてまとめていきましょう。

スポンサードリンク

シリカ水の効果・効能とは

シリカ水とは私たちの体を構成している成分と同じと触れましたが、地球上で2番目に多いとされているケイ素という成分のことを指しています。

シリカは実は私たちの身の回りにも身近に存在しており、砂や岩石といった鉱物や南瓜や昆布にも含まれている成分なのです。

私たちの体においては爪や髪の毛、血管、皮膚などにも多くの割合で存在しています。

日本でも島根県や熊本県などが採水地として知られています。

そんなシリカ水ですが、アンチエイジングに特に効果があると言われています。

コラーゲンを作り出してくれるためみずみずしい肌を維持でき、カルシウムを運んでくれるので骨や髪が丈夫になります。

髪がゴワゴワするときにもシリカ水を飲むことでサラサラな髪にしていくことができますし、爪については薄い爪や二枚爪を丈夫にしていってくれます。

また、有害とされているアルミニウムの排出も促してくれるのでデトックス効果も期待できるのです。

シワやたるみの改善、新陳代謝のアップ、腸内においては善玉菌を増やしてくれるので便秘もすっきり解消します。

女性は便秘がちだという人も多いと思うので、老廃物を外に出してくれる働きもありがたいですね。

歯のエナメル質を強化して虫歯も予防してくれるというので、きれいな歯をキープするためにもシリカ水は活用できそうです。

また、活性酸素を除去してくれるというので若々しい体をキープすることができるのです。

その他にも冷え性改善や自律神経を整えてくれるので、シリカ水を飲んでいることで美容面と健康面の両方をしっかり網羅することができるのです。

シリカ水には副作用がある?

シリカ水はとにかく万能なミネラルウォーターになっていますが、副作用は心配ないのでしょうか?

基本的にはシリカ水を毎日しっかり飲んでも副作用は現れないと言われていますが、あまりに過剰摂取してしまった場合には浮腫みとなって出てくるので注意しましょう。

これは、他の水分を取り過ぎた時と同じですね。

シリカ水は一日1リットル~2リットルを目安に飲むようにしましょう。

これ以上むやみに飲み過ぎるとトイレばかり行きたくなったり、お腹がゆるくなってしまうことがあります。

また、胃腸が敏感な人もいきなりシリカ水をたくさん飲むことはおすすめしません。

シリカ水にはデトックス効果があるので、胃腸が弱い人はお腹を下しやすくなります。

飲み慣れるまでは一度にたくさん摂取するのではなく、様子を見ながら続けていくようにしましょう。

シリカはサプリメントにも含まれていることがありますが、しっかり成分を確認した上で利用するようにしないと体によくありません。

鉱物由来のシリカには発がん性があることがWHOでも報告されているので、サプリメントを選ぶ際には植物由来のものを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

シリカ水を飲むタイミングはいつ?

シリカ水は副作用に注意して飲むとメリットづくしな水ですが、飲むタイミングはいつでも良いのでしょうか?

結論から言うと、シリカ水は普通のミネラルウォーターと変わりないので、水と同じように飲んでもらって構いません。

そこで、シリカ水をはじめとした水を飲むのに最適なタイミングを紹介しましょう。

  1. 起床後すぐ
  2. 食事の15分前
  3. お風呂上がり
  4. 寝る前
  5. 汗をかいたとき

この5つのタイミングを意識して飲んでみましょう。

体が水分を求めているときに効率よく飲むことで、シリカ水の効果もしっかり感じられるようになります。

また、一気飲みするのではなく、こまめに飲むというのも気をつけてみましょう。

そして、普段の水分補給以外に料理や飲み物にもシリカ水は活用できます。

お米を炊くときや味噌汁を作るときに水と同じように使ってもらって構いませんし、コーヒーや紅茶を作る時にもシリカ水を利用することでシリカ水の効果を期待できます。

自分で作れる!シリカ水の作り方

シリカ水は日常でも飲むタイミングを意識していくとよりしっかり効果を感じられるようになるわけですが、シリカ水って買うものというイメージがある中、自分でも作ることが出来るんです。

さっそくシリカ水の作り方を以下に紹介していきましょう。

シリカ水を自分で作る時は、飲むというよりは美容に活用してみる方がいいでしょう。

材料は・・・シリカ水を入れる容器、水、水溶性ケイ素

水50ミリリットルに対して水溶性ケイ素は5ミリリットルという割合になっているので、これはきちんと守るようにしましょう。

容器に水と水溶性ケイ素を入れればシリカ水は完成となっていますが、飲み水として作るには量が大変なので、お肌に使う化粧水という感覚で作ってみましょう。

シリカ水を飲むためには通販でも豊富な種類のペットボトルが販売されているので、そちらを購入した方が効率が良いです。

ちょっとお肌に使いたい、パックや洗顔するときに使いたいという量が少しの場合には自分で作っておくと便利でしょう。

ただし、つくり過ぎは禁物です。

たくさん作って保存しておくのもおすすめできません。

目安としては一度シリカ水を作ったら、2日くらいで使い切るようにしましょう。

そうしてまた新しく作った方がお肌にも安心です。

スプレータイプの容器に移しておくとシリカ水スプレーをお肌や髪に直接利用できるので便利です。

髪につけると白髪や抜け毛の予防をしてくれるというので、若々しさを出すためにもシリカ水スプレーは頼りになりそうですね。

まとめ

シリカ水の効果や副作用いかがでしたか?

効果はどれも実感したいと思えるものばかりとなっていますが、毎日適量を続けるのがポイントだということを忘れないようにしていきましょう。

そして、副作用が全くないわけではないという点を理解しておくことが大切です。

特に胃腸が弱い人やサプリメントでシリカを摂取しようかなと考えている人は、副作用が起きたり危険な場合もあるということを忘れないでください。

シリカ水はミネラルウォーターと同じように利用すればいいので使いやすい飲み物ですが、より効果を実感するためには飲むタイミングも意識しながら摂取していけると理想です。

今セレブの間ではコラーゲンよりもこのシリカ水の方が話題になっているそうなので、アンチエイジングのためにさっそくシリカ水のある生活を始めてみましょう。

よく読まれている人気記事

1

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが憂鬱。 夕方になると、足がパンパンで靴を履いていられない。 新しい服を買ったのにむくみが酷くてなかなか履く気分になれない。 食事制限しているのに見た目にあまり現 ...

2

私の肌は乾燥肌であり敏感肌です。 若い頃は、肌トラブルとは全く無縁だったのに、出産後くらいから、肌に髪があたるだけで赤くなってしまうくらいデリケートな肌に。 それに柔らかくてしっとりしていた肌は年々硬 ...

3

年齢を重ねるにつれちょっとした刺激でも赤くなったり、かゆくなったり、肌トラブルが目立ってきて「何とかしたい!」と思っていました。 そんなとき、美容雑誌の特集でHANAオーガニックのスキンケアを発見! ...

-アンチエイジング

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2017 AllRights Reserved.