ダイエット 置き換えダイエット

スープを使った置き換えダイエット 成功する場合・失敗する場合まとめ

スポンサードリンク

投稿日:

置き換えダイエットとは、通常の食事を、1~2回カロリーオフの食品に置き換えることで、健康的に痩せられる、魅力的なダイエット法です。

しかしこの置き換えダイエット、注意しないと、リバウンドしてしまったり、そもそも痩せられない!といった残念な結果になりかねません。

今回はスープを使った置き換えダイエットの成功のコツと、注意点について取り上げます

スポンサードリンク

スープ置き換えダイエット成功のための方法と利点

☆スープでの置き換えダイエット方法

一食分、出来れば夕飯を野菜スープに置き換えましょう。

スープにもよりますが、大体1杯100キロカロリー程度ですので、通常の食事が700キロカロリーの人の場合、約600キロカロリーも摂取カロリーを減少させることが出来ます。

加えて、スープに野菜を加えることで食物繊維も摂取でき、整腸効果、デトックス効果なども期待できます。

☆野菜による美肌効果

スープに積極的に野菜を入れることで、腸内環境が正常化され、肌荒れの防止にもつながります。

また、野菜に含まれるビタミン・ミネラルの働きにより、新陳代謝の促進や健康増進、美肌効果などを得られます。

せっかく痩せるなら、美しく痩せたいと言うのが本音ですよね。

スープ置き換えダイエットは、野菜不足の現代人にとって、最適とも言えるダイエット方法です。

スポンサードリンク

スープ置き換えダイエットで失敗する場合

☆間食してしまう

一食をスープに置き換えることにより、確かに摂取カロリーを大幅に減らすことが出来るのですが、欠点として、空腹に襲われやすい、つまり、間食の誘惑に負けてしまう可能性も高いです。

スープでの置き換えダイエットの失敗例として、一番多いのが間食によるカロリー過多です。

夜にお腹が空いてしまい、ついついお菓子などに手を出してしまうと、夜の食事は脂肪になりやすいので、ダイエットどころか体重が増加してしまいます。

☆リバウンドの可能性

通常の食事をスープに置き換えれば、当然の結果として体重は減っていくのですが、ダイエットの永遠の課題であるリバウンドを起こす可能性が高まります。

どういうことかと言うと、野菜は体を冷やしますし、置き換えダイエットによる基礎代謝の低下(体が飢餓状態に入るため)により、置き換えダイエットを止めると同時に、ダイエット開始前の状態より太ってしまう可能性があります。

まとめ

スープでの置き換えダイエットは、確かに痩せることが可能ですし、美容効果も望めます。

ですが、リバウンドの危険性があることも頭に入れて置きましょう。

このダイエットを行うのなら、食事をゆっくりと元に戻しながら、筋肉を付けて基礎代謝が下がらないようにしましょう。



-ダイエット, 置き換えダイエット

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.