むくみ

立ち仕事のむくみを解消したい! そんな人におすすめの情報まとめ

投稿日:

「若い頃はむくみ知らずの足だったのに、足は重いし、痛いし、疲れるし、あげくのはてには太くなるし、もう、憂うつ…」

そんな悩みを抱えていませんか?

基本的に女性はむくみやすい人が多いです。

その中でも立ち仕事に就いている人は、夕方になると半端ないくらいふくらはぎがパンパンになったりします。

立ち仕事といえば、販売員やフロント業務など接客業の人をはじめ、看護師や薬剤師など医療関係者など、幅広い職種の人が存在しています。

ですが、みなさんが口をそろえて言うことは、「もう職業病だからしかたない」という諦めです。

しかし、太ももやふくらはぎのむくみを放っておくと、セルライトができたり、腰に負担がかかったり、太い足が固定化されてしまいます。

「足が細くなりたい」と思っても取り返しのつかない事態が待っています。

そんな一日立ちっぱなしの女性たちの中でも、むくみとは縁遠い人も存在しています。
むくみ知らずの女性たちから支持されているむくみ解消サプリはこちら
↓↓↓
立ち仕事の人に飲まれているサプリメント

  • 立ち仕事のせいで足のむくみに困っている
  • 仕事が忙しくても簡単にできるむくみ解消法を知りたい!

今回は、こんな悩みをお持ちの人のために、足の疲れやむくみを解消できる方法をまとめてみました。

最後までご覧いただき、ぜひとも参考にしてくださいね!

スポンサードリンク

足の疲れやむくみのチェック方法とは

足のむくみは自分で簡単に確認することはできます。

たとえば、

  • ふくらはぎが重い、だるい
  • 足首の少し上やすねを押すと跡が残る
  • 朝きつくなかった靴が夕方はきつくてたまらない

などです。

足のむくみの辛さといえば、“ふくらはぎがパンパンに張ってそれが重いし、痛いし、歩くとだるいので爽快に歩けない”という症状でしょう。

足首の少し上の部分やすねを30秒ほど指で押してみてください。

そのあと指をそっと離したとき、指の跡がくぼんで残っていたら、これは足がむくんでいる証拠です。

朝きつくなかった靴が夕方になるときつくなっていた、というのも体に溜まった水分が下半身に滞っているという証拠です。

これはむくみが生じている証ですね。

毎日、このような方法で足のむくみをチェックする習慣をつけてみてください。

むくみチェックを習慣化することで、自分の足がむくんでいるのか、ただの太ったせいか、の判断がつくようになります。

足の疲れやむくみを解消できるツボを紹介

足がむくむとそれだけで憂うつになり、仕事自体に差し障りが出てきたりします。

仕事に支障を起こさないためにも、その日のむくみはその日のうちに解消できるようにしたいものですよね。

そこで足のむくみからくる疲れを改善できるツボを紹介します。

ツボを刺激すれば、体の不調を改善できるので、ぜひ以下のツボを押してみてくださいね。

足の疲れやむくみを改善できるツボ

  • 飛陽(ひよう)
  • 足三里(あしさんり)
  • 太渓(たいけい)

飛陽(ひよう)

足の疲れを取り除いてくれるツボといえば「飛陽(ひよう)」です。

外くるぶしの後ろにくぼみがあります。

そこのくぼみを指で上にすべらせていったときに筋肉にぶつかるところがあります。そこが飛陽(ひよう)です。

ふくらはぎの下あたりです。

すねをつかみながら親指でグリグリとツボを押しましょう。

気持ちいいと感じるくらいの強さがベストです。

これを3分間繰り返します。

こちら飛陽(ひよう)のツボを刺激することで、足全体の疲れを取り除くことができます。

足の疲れだけでなく、生命力を維持する腎経が活発化するので、体力アップ、精気があふれ元気になっていきます。

足三里(あしさんり)

足のむくみを改善したいなら、「足三里(あしさんり)」です。

ひざの下の骨の外側にあるくぼみのところです。

押してみるとズーンとした響きを感じるのではないでしょうか。

こちらは、足の疲れはもちろん、全身の疲労回復にも期待できるツボです。

両手の親指をこのツボにあてて他の指ですねをつかむようにします。

気持ちいいと感じる強さで3分間くらいツボをグリグリと押します。

太渓(たいけい)

足の冷えもむくみに繋がります。

むくみの原因ともなる足の冷えを予防しておきましょう。

足の冷え予防や改善に役立つツボが「太渓(たいけい)」です。

内側にあるくるぶしとアキレス腱の間にあるくぼみ、そこが「太渓(たいけい)」です。

ひざの上に反対側の足を置き、足と反対側の手でアキレス腱をはさむようにツボを揉み込みます。

普段、足の冷えで困っている人はツボを押すことで痛みを感じるかと思います。

ツボを押していくうちに痛みが和らいでいきます。

こちらのツボは、足の冷え改善だけでなく、生理不順や生理痛など下半身の状態を向上に導くツボでもあります。

お風呂上がりの血行が良くなったタイミングで、毎日ツボ押し習慣を身につけて足のむくみや疲れを翌日に持ち込まないようにしたいものです。

足の疲れやむくみを解消できるグッズとは

足の疲れやむくみを解消するには毎日のセルフケアも大事ですよね!

セルフケアに欠かせないのがむくみ解消グッズです。

寝ながらメディキュット

こちら、フット総合ブランド「ドクター・ショール」が開発した段階式着圧ソックス。

夜眠っている間に、ソックスの圧力によって、筋肉のポンプ機能を促進し、リンパの流れをよく良くしてくれるというしくみ。

太もも、ふくらはぎ、足首、それぞれ太さに応じて最も適した着圧で引き締め効果ができるような設計となっています。

そのため、「きつすぎて眠れなかった…」という心配は全くありません。

「メディキュットを履いた日と履いていない日とでは、足のだるさが全く違う」

「忙しくて帰宅が遅いから、リンパマッサージなんてしてられない。でも、これは履くだけでいいからラクちん!」

このように愛用者たちからは嬉しい悲鳴が聞こえてきています。

キュートボディ

肌の上を滑らせるだけで「気持ちいいのに、むくみ解消!」と評判のボディマッサージアイテムです。

累計販売50万個も売れているというロングセラー商品です。

モデルやエステシャンなど美に精通している人たちが、雑誌で紹介しているので知っている人も多いのでは?

樹脂でできた台座に7つのステンレスボールがついているマッサージローラーを肌の上に転がすだけで、リンパがスムーズに流れるように!

程よい刺激で、とても気持ちいいー!!

そして、老廃物や余分な水分をきっちりと流してくれます。

一度つかうとハマってしまう人が多いからこそ、これだけの売り上げに繋がっているのでしょうね。

手軽に解消したい人には、サプリがおすすめ

立ち仕事人は、基本的に接客業などが多いため、帰宅時間が遅くなりがちです。

“その日のむくみはその日のうちに!”これが本来の理想ですが、帰宅時間が遅いとなかなかセルフケアもできませんよね。

そんな忙しい人におススメしたいのが、むくみ解消サプリです。

むくみ解消サプリ、最近かなり増えてきています。

その中でも最も体に優しいと評判なのが『するるのおめぐ実』でした。

とにかくこの商品は、成分にこだわっています。

科学的な成分は一切配合せずに、自然派由来の成分でむくみを解消します。

  • とうもろこしのヒゲには、利尿作用のあるカリウムたっぷり!
  • 明日葉には、ビタミンやミネラル、食物繊維で美肌効果まで得れる!
  • 赤ブドウの葉には、抗酸化作用のあるポリフェノールで若々しい体に!

それに、植物乳酸菌も配合されているから腸内環境までバッチリサポートです。

腸内環境を改善することで、むくみにくい体質に変わっていくのでしょう。

このような成分がたっぷり配合されている、だから、『するるのおめぐ実』を1日2粒飲むだけで、むくみ解消と美肌効果を同時に手に入れることができるというわけ。

定期コースで注文すれば、なんと、初回980円でお試しができます。

サプリメントは飲み続けないと効果はあらわれません。

その点、一日たった100円未満というコストですむなら、お財布を気にせずに続けられそうですよね。

「でも、もし体に合わなかったらどうしよう…」という心配も出てくるかと思います。

大丈夫です。30日間返金保証制度がついているので安心して注文できそうですね。

商品が届いてから30日以内であれば、いつでも返金が可能です。

しかも、2回目以降はいつでも解約オッケーです。

他のむくみ解消サプリを調べてみたら、初回はたしかに安いです。

しかし、“最低○回までは買い続けない”といけないという条件に縛られている商品が実に多いことが分かりました。

つまり、「初回は安いけど、最低○回までは買い続けてね!」という決まりがあるんですね。

しかし、『するるのおめぐ実』には、そのような条件は全くありませんでした。

極端な話、いやなら1回でやめてもいいというわけ。

それだけ、むくみ解消に自信がある証拠だと確信しています。

試してみて損はありません。
まずは、1ヶ月間飲んでみてはいかがでしょうか。
↓↓↓
足全般のむくみ解消は「するるのおめぐ実」
“すらっと定期便でお得な980円”【公式サイト】

まとめ

以上が、立ち仕事のむくみを解消したい! そんな人におすすめの情報まとめでした。

足の疲れやむくみ改善には以上紹介したツボ押しやグッズでのケアと同時に体内からアプローチはとっても重要です。

サプリメントで体内改善をして、一日立ちっぱなしでも疲れない、むくまない足を手に入れましょう!

人気記事

1

私の肌は乾燥肌であり敏感肌です。 若い頃は、肌トラブルとは全く無縁だったのに、出産後くらいから、肌に髪があたるだけで赤くなってしまうくらいデリケートな肌に。 それに柔らかくてしっとりしていた肌は年々硬 ...

2

ポリフェノールサプリとはその名の通り、健康や美容に良いと言われているポリフェノールを含む健康補助食品のことを指します。 ポリフェノールと一口に言っても、抗酸化力の高いアントシアニンや生活習慣病に良いル ...

3

わたしの大好物は、ケーキやチョコレートなど甘いもの。 休日などはテレビを観ながらついお菓子をつまんでしまいます。 甘いものを食べているときは幸せな気分(^^♪ 少しだけのつもりがついつい食べ過ぎてしま ...

4

最近、肌のカサツキがとても気になります。 その原因は、もしかしたら、洗顔料が私の肌に合っていないからかも! というのも洗顔したあと、肌へのツッパリ感がひどいからです。 ローションをたくさんつけても肌は ...

-むくみ

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2017 AllRights Reserved.