ダイエット

VアップシェイパーEMSのサイズの測り方

スポンサードリンク

更新日:

VアップシェイパーEMSは、「Sサイズ」「Mサイズ」「Lサイズ」「LLサイズ」「3Lサイズ」と5種類が用意されています。

自分の体型に合うベストなサイズを選ばなければならず、以下では失敗を防ぐためにウエストの正しい測り方をまとめてみました。

スポンサードリンク

男女別VアップシェイパーEMSのサイズ表

VアップシェイパーEMSは激しいトレーニングをしなくても、装着してEMSを起動させるボタンを押すだけで簡単にシェイプアップができます。

  • キレイなくびれを手に入れたい方は低周波モード
  • アウターとインナーマッスルをバランス良く刺激したい人は低周波&中周波モード
  • かっこいい割れた腹筋を目指したい人は中周波モード

上記のように独自開発プログラムの3つのモードが搭載されていて、個人の理想や体型に合わせたアプローチが可能な点が特徴です。

しかし、VアップシェイパーEMSのサイズが自分の体型に合っていないと本来の効果を実感できません。

サイズ選びを間違っていると丸まったりまくれ上がったりする原因となり、購入する前にきちんとチェックしておくべきです。

そこで、以下ではVアップシェイパーEMSのサイズ表をまとめてみました。

  • Sサイズ:58㎝~64㎝
  • Mサイズ:64㎝~70㎝
  • Lサイズ:69㎝~77㎝
  • LLサイズ:77㎝~85㎝
  • 3Lサイズ:85㎝~93㎝

ありとあらゆる体型の人が装着できるグッズで、人気を獲得している大きな理由です。

「男女別でサイズが異なるのではないか?」と疑問を抱えている方は多いものの、VアップシェイパーEMSは男女兼用の商品となっています。

あらかじめウエストを測って自分にピッタリなサイズを選んで購入していれば、男性でも女性でも悩みの解消のサポートをしてくれるのです。

VアップシェイパーEMSのサイズの測り方

VアップシェイパーEMSは伸縮性があり、多少は範囲が広がります。

それでも、自分の体型に合わないサイズを購入すると使えない可能性が高く、VアップシェイパーEMSの効果も半減しやすいので注意しなければなりません。

  • サイズが小さすぎるVアップシェイパーEMSを選ぶ⇒効果を得たいからといって欲張っていると使えないことがある
  • サイズが大きすぎるVアップシェイパーEMSを選ぶ⇒ゆるゆるの状態となってお腹付近の引き締め感を得ることができない

このような弊害があり、正しい測り方でウエストチェックを行ってからVアップシェイパーEMSのサイズを決めるのがベストです。

高すぎて手が出ないほどの金額ではありませんし、シェイプアップを続けて細くなっていったら次のサイズへと突入するのが良いのではないでしょうか。

購入した後の失敗を防ぐために、以下ではVアップシェイパーEMSのサイズの正しい測り方をまとめてみました。

  1. 鏡の前に真っ直ぐの姿勢で立って採寸を行う
  2. おへその上下で最もくびれている部分をメジャーで測る
  3. 測った数値を見て5種類のサイズから選択する

「お腹の一番細い部分で測る」というのが大きなポイントで、一番太いところで測っているとサイズ選びを間違ってしまう原因となります。

もし、1ランクから2ランクも大きなVアップシェイパーEMSを選んで装着すると、「ブカブカすぎる」「締め付け感が全くない」と感じやすいのです。

また、「お腹をキュっと引っ込めすぎている」と間違った測り方をしてサイズが小さいと、キツすぎて不快感を得やすいので注意しなければなりません。

VアップシェイパーEMSを使うに当たってフィット感は欠かせず、自分のウエストの細い部分で測って選んでみてください。

VアップシェイパーEMSがめくれる理由とは

VアップシェイパーEMSを利用した方の口コミ情報を見てみると、下記のような意見が幾つかありました。

  • めくれるのが少し不便だと思いました
  • 丸まってめくれ上がって上手く装着できない
  • 下の部分が激しく動いた時にめくれてしまう
  • ちゃんと着用できないから効果があるのか不安

敏感肌や乾燥肌の女性でなければ、VアップシェイパーEMSの装着が引き金となって痛みやかぶれなどのトラブルが引き起こされることはありません。

しかし、使用している最中にめくれることがあり、これはVアップシェイパーEMSのサイズが小さすぎるのが理由です。

  • LLサイズを購入するのは少し恥ずかしいからLサイズにしようと見栄を張る
  • より大きなシェイプアップを図りたいから欲張って小さいサイズを選択する

このように選び方が間違っているとめくれやすく、「使い勝手が良くない」「キツすぎて使えない」といった失敗に繋がります。

VアップシェイパーEMSは下着のような商品で返品や返金はできないので、小さすぎるサイズを購入するのは避けましょう。

まとめ

  • 最初にどんなサイズのVアップシェイパーEMSがあるのかチェックする
  • 正しい測り方で自分のウエストをチェックする

上記の2つを心掛けていれば、安心してVアップシェイパーEMSを使用できます。

シリーズ累計で60万枚を突破している人気商品ですので、1日に10分のエクササイズを日課にしてみてください。



-ダイエット

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.