http://iden-tity.biz/zyosi-nayami

口コミ・体験談

体の冷え対策におすすめ! ヴェーダヴィのジンジャーペーストで体質改善したレビュー

スポンサードリンク

投稿日:

もともと冷え性ということもあり、冬だけでなく、真夏でも冷房対策としてカーディガンと厚手の靴下が手放せない毎日を送っている30代の兼業主婦です。

冷え性のせいでしょうか、最近では、むくみ、目の下のクマ、肌のくすみ、太りやすく、痩せにくいなど、体に不調が出てきたみたい…。

“冷え性は万病のもと”といいますが、今、まさに身をもって実感しています(涙)

そんなとき、実家の母親から勧められたのが「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」でした。

ヴェーダヴィのジンジャーペーストは、生姜を煮詰めて高濃度にしたもの。

「おいしく」「効率的に」生姜パワーが摂れるペースト状の生姜サプリメントです。

ジンジャーペーストに含まれるショウガオールという辛味成分が、体の深部から温め、冷え性改善だけでなく、ダイエットや美肌にも効果あるらしい…。

母親曰く、「ヴェーダヴィのジンジャーペーストを摂るようになってから、手足の冷えを感じなくなったし、体調がすこぶる良くなった」と言っていました。

ちょっとこれは期待できそう!

ということで、私もヴェーダヴィのジンジャーペーストを試してみることに!!

スポンサードリンク

体の冷えには生姜! 実はそれ間違ってました

生姜のもっとも大きな効能といえば、体を温める作用ですよね。

長年、冷え性で悩まされてきた私ですから、もちろん、生姜を使った温活もやっていました。

たとえば、

  • 生の生姜を刻んで料理に入れたり
  • すりおろした生姜を白湯に入れて飲んだり

しかし、生姜生活をこんなに頑張っているにも関わらず、ぜんぜん冷え性は改善しません。

「どうしてなんだろう?」と不思議に思い、生姜について調べたところ、

なんと、生の生姜では冷え性を改善することができない!ということが判明しました。

生の生姜は冷え性改善に逆効果!?

生の生姜には「ジンゲロール」という辛味成分が多く含まれています。

ジンゲロールの効能といえば、殺菌作用、発汗作用、解熱作用などが上げられます。

風邪の引き始めに生姜湯を飲んだりしますよね。

これは、ジンゲロールが持つ強い殺菌作用により、風邪のウイルスを撃退するためです。

また、ジンゲロールには、手足など末端部分に熱を送る作用もあります。

生の生姜を食べると、体が温まったように感じますが、これは一時的なもの。

体内で熱を作り出しているわけではないので、解熱や発汗作用によって、すぐに体が冷えてしまうのです。

私は今まで、生の生姜を使って温活していたわけですから、冷え性が改善できないのも無理ないわけです。

冷え性改善には「ショウガオール」が抜群に効果的

ジンゲロールがたっぷり含まれる生の生姜に対し、加熱や乾燥した生姜には「ショウガオール」という辛味成分が豊富に含まれています。

ショウガオールは、体内の中心部(深い部分)で熱を作り出す働きがあります。

ジンゲロールとは違い、解熱や発汗作用がありません。

だから、体温を下げることなく、長時間にわたり、体を温める作用が持続します。

つまり、ショウガオールは、冷え性に対して有効に働く辛味成分なのです。

ショウガオールは、冷え性改善だけでなく、脂肪が燃えやすくなったり、むくみが解消されたり、女性に嬉しい効果をもたらしてくれるらしい!

そんなショウガオールを手軽に摂れるよう、生姜をじっくり煮詰めて高濃度にペースト状にしたのが、ヴェーダヴィのジンジャーペーストです。

ヴェーダヴィのジンジャーペースト小さじ2杯で、生姜7.2g分(1日に必要な生姜パワー)を手軽においしく摂ることができます。

ヴェーダヴィのジンジャーペーストを使ったレビュー

注文してすぐに届いた商品がこちらです。

ガラスの外観、黄金色のラベルで洒落たデザイン、高貴な雰囲気を漂わせています。

どっしりと安定感のある瓶に入っており、置き場所に困りません。

手のひらサイズの瓶の中には、336gのペースト状の生姜エキスが入っています。

中身はどんなものか、蓋を開けてみました。

かなり濃厚なテクスチャーなので、どんな食材ともよく絡み合いそうです。

テクスチャーがもったりしているけど、冷たい飲み物でも溶けるかしら…。

ちょっと心配になったので、試しに水で溶かしてみたところ、よく混ぜれば溶けます。

指ですくって舐めてみると、生姜の辛味がすごくてパンチが効いている感じがします。

じわりじわりと体の奥から熱くなってきました(汗)

ジンジャーペースト本体とともに小冊子(レシピ)が同封されていました。

料理の材料や作り方など、誰が見ても分かりやすいように丁寧に書かれてあります。

慣れないうちはこちらを参考にメニューを考えるのもいいかもしれませんね。

早速、私もヴェーダヴィのジンジャーペーストを使って料理を作ってみることに♪

ジンジャー紅茶

冷え性改善ドリンクと言えば、ジンジャー紅茶ではないでしょうか。

紅茶に含まれるポリフェノールとジンジャーペーストのショウガオール、このダブルのパワーによって、冷え性改善はもちろん、デトックス(利尿作用)、肩こり改善が期待できます。

<材料>(1人分)

  • ジンジャーペースト 小さじ2
  • 紅茶のティーバック 1
<作り方>

  1. ティーカップに紅茶のティーバックを入れ、お湯を注ぐ
  2. そこにジンジャーペーストを入れてかき混ぜたらいただく

さすが、ジンジャー紅茶!飲んでいくうちにだんだん体が温まってきました。

ジンジャーバター風味のパン

朝食や軽食におススメしたいのがジンジャーバター風味のパン。

今回はフランスパンを使っていますが、食パンでもマフィンでもパンなら何でも合います。

<材料>(1人分)

  • フランスパン    3切れ
  • ジンジャーペースト 小さじ2
  • バター       適量
<作り方>

  1. フランスパンにジンジャーペーストを塗り、オープンでチン!
  2. そのあと、バターを上にのせてバターが熱で溶ければ完成

口に入れた瞬間、ジンジャーのスパイシーさが鼻から抜けていい感じ!

バターが加わるとより甘みと深みが増して、ハマる美味しさです。

食べている最中でも、体がポカポカ温まってくるのが分かります。

ジンジャー入りヨーグルト

ジャム代わりにジンジャーペーストをのせたヨーグルトです。

腸内の善玉菌を増やすヨーグルトと胃腸を温めるジンジャーペーストの相乗効果により、便秘解消が期待できそう!

<材料>

  • 無糖ヨーグルト    100g
  • ジンジャーペースト  小さじ1~2(お好みで)
<作り方>

  1. 無糖ヨーグルトの上にジンジャーペーストをのせて出来上がり

ヨーグルトの酸味とジンジャーペーストの爽やかな辛味が意外とマッチして食べたあとスッキリします。

お好みでスライスしたバナナやドライプルーンを入れるとビタミンやミネラル、食物繊維も摂れて美肌効果バッチリですね!

コーンフレーク&ジンジャー

ビタミンB1、B2、ミネラル、食物繊維が豊富なコーンフレークに牛乳を入れ、その上にジンジャーペーストをトッピングしてみました。

<材料>(1人前)

  • コーンフレーク   50g
  • 牛乳        お好みで
  • ジンジャーペースト 小さじ1くらい
<作り方>

  1. お皿にコーンフレークを入れて牛乳をかける
  2. その上にジンジャーペーストをお好みで

とても簡単なので忙しい朝でも1分できちゃいます!

牛乳ではなく、ヨーグルトを代替えしてもマッチすると思います。

生姜風味のお味噌汁

ジンジャーペースト入りのお味噌汁がレシピに載っていたので、試しに作ってみることに!

<材料>(2人前)

  • 人参    30g
  • 玉葱    40g
  • ネギ    20g
  • ゴボウ   20g
  • 顆粒和風だし 小さじ2
  • 味噌     小さじ2
  • ジンジャーペースト 小さじ2
<作り方>

  1. 野菜はそれぞれカットしておく
  2. お湯入りの鍋に入れて野菜がしんなりするまで火を通す
  3. 顆粒和風だしを入れてひと煮立ちさせる
  4. 3に味噌を溶かしいれたら火からおろす
  5. ジンジャーペーストを入れたら出来上がり

お味噌汁を飲んだあと、すぐに体がポカポカしてきました。

スパイシーな生姜が和風の味噌とうまく溶け合い、奥深い味に変わりました。

ポークジンジャー

豚肉と生姜の組み合わせと言えば、ポークジンジャーでしょう!

<材料>(2人分)

  • 豚ロース   150g
  • パプリカ   100g
  • 片栗粉    適量
  • 塩、コショウ 適量
  • 油      大さじ1
  • (合わせ調味料A)

    • 醤油     大さじ2
    • ジンジャーペースト 大さじ2
    • 酒      大さじ2
<作り方>

  1. 豚ロース肉に塩、コショウをし、片栗粉をまぶす
  2. フライパンを熱して油を敷いたら、1を焼いていく
  3. パプリカもソテーする
  4. 合わせ調味料Aをフライパンに回しかけ、豚肉によく絡ませる

豚肉のソテーにジンジャーペーストは文句なしに美味しかった~!!

簡単に本格プロの味!我が家の定番メニューになりそうです。

牛肉の中華炒め

中華にもジンジャーペーストは合うか!?ちょっと不安もありますが、とりあえずできたものがこちらです。

<材料>(2人前)

  • 牛肉細切れ    150g
  • ネギ       70g
  • ピーマン     70g
  • ジンジャーペースト  大さじ2
  • 醤油       大さじ2
  • 酒        小さじ1
  • 中華だし     小さじ1
  • 塩、コショウ   適量
  • 油        大さじ1
<作り方>

  1. 細切れの牛肉を塩コショウしたあと、油を熱したフライパンで炒める
  2. ピーマンとネギを1に加える軽く炒める
  3. 2に醤油と酒と中華だしを加え、肉とよくからませながら軽く火を通す
  4. お皿に盛り付ければ出来上がり

中華にジンジャーペースト、かなり相性バッチリです!

牛肉の代わりにエビやいか、ホタテなど魚介類を利用してもいいかな、と思います。

ジンジャーペースト1つあれば、本格的な中華料理に変わると思いました。

以上が、ヴェーダヴィのジンジャーペーストを使用して作った料理レシピの紹介でした。

飲み物に混ぜるだけ、料理には隠し味として入れるだけ、ただそれだけです。

これだったら、サプリメント感覚でおいしく続けていけそうです。

ヴェーダヴィのジンジャーペーストが他の生姜製品と違う点

乾燥生姜、生姜パウダー、チューブ生姜など、最近では色々な種類の生姜製品を見かけるようになりました。

生姜製品それぞれの特徴、ヴェーダヴィのジンジャーペーストとの違いについて、まとめてみました。

乾燥生姜

体を温めるパワーを持つ「ショウガオール」は、加熱や乾燥した生姜から得られるもの。

だったら、ジンジャーペーストを使わずに自分で乾燥生姜を作って利用するという選択もありですよね!

自宅でできる乾燥生姜の作り方がこちら
↓↓↓

  1. 生の生姜を1㎜ほどにスライスしキッチンペーパーを敷いた皿に並べます。
    (ときどき様子を見ながら上下をひっくり返す)
  2. 風通しの良いところ(窓際、ベランダ)で3~5日ほど天日干しします。
  3. 生姜が完璧にカラカラになったら、冷蔵庫で保存します。

作り方はシンプルです。

しかし、かなりの手間と時間がかかります。

それに、自家製の乾燥生姜には失敗例も多いようですね。

「せっかく時間かけて作ったのに、使い切る前にカビが生えてしまった」とか、「紅茶に入れて飲んでも美味しくない」といった声をかなり多く耳にします。

生姜パウダー

生姜を粉末加工して辛味成分をギュッと濃縮した生姜パウダーも人気のようです。

Amazonや楽天などネット通販でも手軽に購入できるところがいいところですよね。

  • ショウガオールが豊富なところ
  • 粉末状ということで飲み物にも料理にも手軽に使える!

というところが、ヴェーダヴィのジンジャーペーストと似ている点だと思います。

ただ、生姜の粉末ということで「漢方薬を飲んでいるみたい」とか「味がまずくて続かなかった」という口コミをネット上で見かけました。

ショウガオールが効率よく摂れる、料理への使い勝手が良い、というメリットはありますが、味の面では好き嫌いがはっきり分かれてしまう生姜製品のようです。

チューブ生姜

スーパーで購入できるチューブ生姜は、わずか100円ほどの低価格、生姜をすりおろす手間が省けるという点で便利な生姜製品です。

しかし、低価格で販売されていることから、生姜の原産地がどこか気になります。(中国産ではないか?と密かに疑ってしまう)

チューブの中は、すりおろした100%の生姜が入っているわけではなく、デキストリン、安定剤、香料、酸味料といった添加物のオンパレードです。

ショウガオールもほとんど含まれていませんし、体のことを考えるとおススメできません。

ジンジャーペーストなら、効率よくショウガオールが摂れる

ヴェーダヴィのジンジャーペーストは、手間や時間をかけずにショウガオールを摂ることができます。

原材料は、しょうが汁、果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、オート麦食物繊維、金時しょうが末、寒天、増粘剤のみ。

着色料、香料、化学調味料などは一切使っていません。

体に優しくて、安心です。

ちなみに、生姜は熱帯産のものを使っています。

熱帯産の生姜は、国産の生姜に比べて2倍以上ものジンゲロール、ショウガオールを含んでいます。

ショウガオールが多い分、体温め作用への即効性が高い!

そして、砂糖は使っていません。

甘味成分は、果糖ぶどう糖液糖とはちみつを使用しています。

「辛みと甘みの絶妙なバランスで味がおいしい~!」と口コミでも高評価を得ていました。

ヴェーダヴィのジンジャーペーストは

  • ショウガオールが摂れるし  (→ 冷え性が改善できる)
  • おいしいし         (→ 継続しやすい)
  • 化学調味料は入っていないし (→ 体に優しくて安心)

生姜製品の中でも最も利用価値の高い食品だと思います!

ヴェーダヴィのジンジャーペーストで体の冷えはどうなった!?

ヴェーダヴィのジンジャーペーストを利用して、3か月目に入ろうとしています。

今までの平熱は36.0度でしたが、今では36.3度!

なんと体温が0.3度も上がっています!!

冷房が効いている職場なので、夏でもカーディガンが必要でしたが、今ではカーディガンを脱いでも平気なくらいです。

冷え性がひどいときは、目の下にクマができたり、顔のくすみが目立ったりでした。

最近は、顔の血色が良くなり、クマやくすみが気にならなくなりました。

毎日、鏡を見るのが楽しくなった~!

冷え性が改善するし、体の不調も少しずつ良くなってきているし、これだったら、寒い冬でも乗り越えられそうな気がします。

まとめ

以上が、ヴェーダヴィのジンジャーペーストのレビューでした。

  • ペーストだから和洋中どんな料理にも使いやすい
  • 食べてすぐに体がポカポカ温かくなった
  • 他の生姜製品より、ショウガオールが摂れる
  • 飲み始めて3か月、冷え性改善の効果が見られた

ヴェーダヴィのジンジャーペーストで、「おいしく」「効率的に」ショウガオールを摂ることができました(^^)

以前の私のように、冷え性で悩んでいたり、冷え性によるむくみ、肌トラブルなど体の不調で困っている人には、ぜひともお試しいただきたい生姜ペーストです。



-口コミ・体験談

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.