身体の悩み

ヴェーダヴィのジンジャーシロップの効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値まとめ】

スポンサードリンク

投稿日:

大さじ1杯で体の芯までポカポカ温まる“飲むしょうが” ヴェーダヴィのジンジャーシロップは、美容意識の高いモデルや女優さんの間で大人気!ベストセラー商品となっています。

リピーターが続出するには何かワケがあるはず!ということで、今回はヴェーダヴィのジンジャーシロップの効能と成分、口コミや評判について探ってみたいと思います。

スポンサードリンク

ヴェーダヴィのジンジャーシロップに入っている、すごい成分を解説!

ヴェーダヴィのジンジャーシロップにはどんな成分が入っているのか、まずは原材料から見てみたいと思います。

しょうが、砂糖、水あめ、ぶどう糖、コーンスターチ

こちら原材料はすべて天然のものばかりです。

防腐剤、着色料、化学調味料を一切使用していないことが分かります。

しょうが

ヴェーダヴィのジンジャーシロップの主原料は「しょうが」。

ジンジャーシロップ1本(380g)あたり、しょうが汁が200gが含まれています。

民間薬として古くから使われてきたしょうがですが、実はしょうがの90%以上が水分であり、栄養価は決して高いとは言えません。

しかし、しょうがには独特の辛味成分があり、その辛味成分にこそ、薬効成分が詰まっています。

しょうがに含まれる辛味成分がこちら
↓↓↓

  • ジンゲロール(生のしょうがに多い)
  • ショウガオール(加熱ショウガに多い)

ジンゲロールには、強い殺菌作用や手足など末端部分を温める作用があります。

ショウガオールは、胃腸の血行を良くし、体の内部から温めてくれるため、冷え性を改善効果がバツグンです。

生のしょうがを加熱するとジンゲロールの一部がショウガオールに変化します。

ヴェーダヴィのジンジャーシロップは、熱帯産の品種が持つ辛味成分(ジンゲロール)の多さに着目し、契約栽培の新鮮なインドネシア産しょうがを使っています。

インドネシア産のしょうがは、国産に比べてジンゲロールの量がなんと2倍も多く含まれており、さらに加熱し、シロップにしたことでショウガオールの含有量を増やすことができました。

ジンジャーシロップを舐めてピリッと辛く感じるのは、辛味成分であるジンゲロールが多いしょうがを使用している証拠と言えるでしょう。

砂糖・水あめ、ぶどう糖

飲みやすさを考えて「しょうが」以外にも「砂糖」「水あめ」など甘味成分を配合しています。

これら甘味成分を加えたことで、しょうが独特の辛味を程よく抑え、しょうがの辛味が苦手な人でも美味しく飲めるようになりました。

「糖分入りだからダイエットに不向きじゃないの?」

そんな疑問も湧いてきそうですが、ジンジャーシロップをお湯や紅茶で割って飲んでもカップ1杯で50キロカロリーに満たないレベルです。

配合されている辛味成分の量が半端なく多いので、カロリーに対してそれほど神経質になる必要はなさそうです。

ヴェーダヴィのジンジャーシロップで改善できる症状とは

ジンジャーシロップを毎日摂取することでどんな症状が改善できるのでしょうか。

しょうがの最大の効能といえば、血流を良くし、体を温める作用でしょう。

昔から“冷え性は万病のもと”といわれていますが、日本人女性の約7割が冷え性であり、冷え性からくる何かしらの症状で悩まされています。

冷え性からくる何かしらの症状とは、肩こり、足のむくみ、生理不順、太りやすさ、肌のくすみなどです。

しかし、ジンジャーシロップに入っているショウガオール効果により、冷え性からくる不快な症状を和らげることができます。

ヴェーダヴィのカスタマーセンターに問い合わせてみたところ、実際に飲んだお客さんから「体温が上がった」とか「冷え性が改善した」といった声を多くいただくと話しておられました。

また、ショウガオールには脂肪を分解する力があります。

せっかく分解された脂肪は筋肉内で燃焼されないと元の脂肪に戻ってしまいます。

ダイエットを効率よく進めたいなら、ジンジャーシロップを飲んだ後、ウォーキングやジョギングなど有酸素運動を20分以上行うと良いでしょう。

しょうがには、デトックス作用があります。

体内に溜まった余分な水分や老廃物をスッキリ排出し、むくみや水太り解消に役立ちます。

さらにショウガオールには抗酸化作用があります。

ショウガオールの抗酸化力は、“若返りビタミン”と呼ばれるビタミンEの約3倍も多く含まれています。

体内の血行が良くなり、皮膚の新陳代謝が活発になることで、シミやシワ、くすみができにくい肌をキープできます。

このようにジンジャーシロップに含まれるしょうがの辛味成分によってさまざまな症状が改善され、より健康により美しく変わることが期待できそうですね。

ヴェーダヴィのジンジャーシロップの口コミ・評判

ヴェーダヴィの商品は効果でるし、おいしい!

昔から冷え性で冬は特に辛かったのですが、ヴェーダヴィのジンジャーシロップを飲み始めてから2~3か月くらいで寒さに強くなりました。

ピリリとスパイシーな強めのテイストでしょうがのコクを感じます。

他社のジンジャーシロップを試してきたものの思うような効果が得られませんでした。

ジンジャーシロップが気に入ったので、最近、ジンジャーペーストも購入してしまいました。

ヴェーダヴィの商品は効果でるし、おいしいし、これからも冷え性の予防や体調管理のため、愛飲したいと思います。

夏は冷房、冬の寒さ対策にもってこい

ヴェーダヴィのジンジャーシロップをお湯で割って毎朝飲んでいます。

こちらを飲んでから出勤すると体がポカポカ温まり、冷房対策にもってこいです。

夏の冷房、冬の寒さで足がすごく冷えるのですが、ジンジャーシロップを飲み始めてから足の冷えも感じなくなりました。

自宅に遊びに来た友達に生姜ホットミルクを出したところ、すごく好評で、さっそくネットでジンジャーシロップを注文したそうです。

おいしくて減るのが早い、もう少し安いと助かる

百貨店の試飲販売でジンジャーシロップを知り、あまりのおいしさにハマりました。

我が家では生姜紅茶や紅茶ミルクティー、ヨーグルトの上にトッピングしたり、色々とアレンジを楽しみながらいただいています。

毎日3~4杯も飲んでいるのであっという間になくなってしまいます。

もう少しお値段が安くなると助かるのですが…。

砂糖よりも違う甘味成分がいい

しょうがのピリっと辛いところがスパイシーで好きですが、砂糖が入っているところが気になります。

砂糖じゃなく、せめて蜂蜜や黒糖など、体にいい甘味成分にしてほしいです。

効果が得られない人は何が悪い?

ジンジャーシロップは薬ではなく、あくまでも食品です。

だから、飲んですぐに効果は出にくいですし、効果の出方も人それぞれ違います。

効果が出にくい人は以下の方法をお試しください。

毎朝、大さじ1杯を継続して飲む

まず、毎朝、大さじ1杯(20g)を毎日継続して摂ることです。

1日の活動が始まる朝のタイミングにジンジャーシロップを摂ることで体温が上がり、その後エネルギーが消費されやすくなります。

しょうがの温め効果を得るには1日10gのしょうがを食べる必要がありますが、ジンジャーシロップ大さじ1杯でしょうが汁10gを摂ることができます。

もし、思うような効果が得られないなら、ジンジャーシロップの摂取量を増やすなど調節しながら摂ってみてください。

しょうが効果を本気で得たいならペーストと併用する

しょうが効果を本気で得たいなら、ジンジャーペーストと併用して使ってみることをおススメします。

ジンジャーシロップは飲み物に最適ですし、ジンジャーペーストは料理にも使える商品です。

用途に応じてそれぞれ使い分けることでしょうがパワーを感じやすくなります。

ちなみにヴェーダヴィのカスタマーセンターによると

「ジンジャーシロップは体を温める作用があります。しかし、ジンジャーペーストという商品の方がしょうがを濃厚に配合しているため、ジンジャーシロップよりしょうが効果が出やすい」

と言っておられました。

ヴェーダヴィのジンジャーシロップはどこが最安値?

気になるのがジンジャーシロップのお値段です。

公式サイトでは1本(380g)が2,800円(税抜)となっています。

こちら1本でたっぷり20杯分も飲めるのでリピーターにはお買得です!

公式サイトで購入するメリットは以下のとおりです。

  • 商品に対して問い合わせができる
  • 商品に不備があった場合、返品や交換ができる

商品の品質、商品の保証、サービス面などを考慮すると公式サイトからの購入が最も賢い選択だと思います。

公式サイト以外にお得なところはないか調べてみたところ、百貨店でも大手通販サイトでもほぼ均一の価格となっていました。

つまり、ほぼ値引きはなく、基本的にどちらで購入しても同じということです。

もし、公式サイト以外で安売りしてあるところがあった場合、直接販売でないことから、商品自体が本物かどうか、見分けがつきません。

公式サイトでは、初めての人に嬉しいお試しサイズのミニボトルも用意されています。

こちらは1本(130g)で933円(税抜)でした。

「どんな味か試してみたい」という人にはちょうどいいサイズですし、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか。

まとめ

以上がヴェーダヴィのジンジャーシロップの効能・成分、口コミや評判などのまとめでした。

  • ジンゲロール豊富なインドネシア産しょうがを使用
  • シロップ大さじ1杯でしょうが汁10gが摂取できる
  • 成分の効果をより求めるならペーストとシロップ、両方使う

保存料や着色料など一切使用せず、辛味成分豊富なインドネシア産のしょうがをベースとした風味高いヴェーダヴィのジンジャーシロップ。

シロップだからどんな飲み物にも溶けやすく、冷え性からくる不快な症状(むくみや肌トラブルなど)の改善、代謝アップによるダイエット作用など女性に嬉しい効果が期待できそうです。



-身体の悩み

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.