黒ずみ改善

脇の黒ずみは皮膚科で治るの?

スポンサードリンク

投稿日:

肌のトラブルが起きると、皮膚科や美容皮膚科を受診して専門医のアドバイスを受ける人も多いでしょう。

ニキビや乾燥、蕁麻疹など色々な肌トラブルがありますが、脇の黒ずみもその1つです。

果たして脇の黒ずみは、皮膚科できちんと治すことが出来るのでしょうか?

今回は、脇の黒ずみと皮膚科の関連性についてお話していきます。

スポンサードリンク

脇の黒ずみは、皮膚科で治るの?

はい、治ります。

皮膚科には肌のプロフェッショナルである皮膚科医が常駐していますから、1人1人肌の状態に合わせた治療法をしてくれるでしょう。

参考までに、皮膚科で脇の黒ずみを治す方法をまとめておきますね。

美白効果が高い!ハイドロキノン治療法

ハイドロキノンは皮膚科治療の中でも、とてもメジャーな方法です。

強い漂白作用があるハイドロキノンを使用することで、大きな美白効果を得ることができます。

ただし、リスクがあります。

ハイドロキノンを使用している間は、絶対に紫外線を浴びてはいけないのです。

脇は見えにくい部分だからといって油断してはいけません。

脱毛とダブルで行う、レーザー治療

皮膚科では脇の黒ずみ解消のためだけに、レーザー治療をするというよりも、レーザー脱毛をすることによって脇の黒ずみも一緒に解消していくという見方になります。

確かに黒ずみ解消に効果はあるかもしれませんが、何回も脱毛に通わなければなりませんし、多額の費用も掛かります。

脇の黒ずみだけを改善したい人にとっては、やや非効率的かもしれません。

定番の治療法、ピーリング治療

ピーリングは古くなった角質を除去して、肌の再生化を促す方法です。

確かに大きな美容効果がありますが、敏感肌の人は逆に肌が荒れて「しまう可能性のある治療法です。

スポンサードリンク

皮膚科での脇の黒ずみの治療は、費用と時間がかかる!

確かに皮膚科で脇の黒ずみの治療をすると、効果があります。

けれども、自宅ケアに比べて確実に費用と時間がかかります!

保険治療外の診療内容だった場合は、びっくりするほどのお金を支払わなければいけません。

また脱毛と同時に脇の黒ずみ解消に取り組む場合は、定期的な通院が必要となり、プライベートの時間を割く必要が出てきます。

ですから、仕事や子育てで自分の時間があまり取れない人は、皮膚科での治療を続けていくのが負担になってくるのです。

いかがでしょう?

脇の黒ずみを解消したいと強く願っても、皮膚科での治療を進める場合は、お財布や時間との要相談となる場合が多いと思います。

忙しい方は、自宅でも簡単にケアする方法がありますので、そちらをオススメしますね!



-黒ずみ改善

Copyright© 30代・40代の女子力Navi , 2018 AllRights Reserved.