生活

オイリー肌(脂質肌)を引き起こす原因と改善する方法とは?

投稿日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

オイリー肌でお悩みの女性必見です!

 

なんと、オイリー肌を引き起こす4つの原因があるのです。1つ1つ一緒に確認していきましょう!

 

男性ホルモンの増加

思春期と呼ばれる10代後半~20代前半は、男性ホルモンの数が急激に増加します。

 

それによって皮脂分泌が盛んになり、オイリー肌を引き起こしてしまうのです。

 

青春時代にニキビが増えるのは、男性ホルモンが影響しているのです。

 

脂っこい食事

体内に取り入れた食事も、皮脂の分泌を増やす原因となります。

 

特に気を付けるべきは、脂肪分の多いお肉・ラード・バター・ショートニングなどの飽和脂肪酸が多く含まれている食材です。

 

オイリー肌の人は、あっさりした和食を心がけましょう。

 

女性に多い冷え症

冷え症は血行不良を招き、身体全体の新陳代謝を悪くします。

 

皮脂分泌過多だけでなく、皮脂を詰まりやすくしてしまうのです。

 

オイリー肌を改善するには、外的なケアだけでなく身体の内側からのケアも必要です。

 

間違ったスキンケア方法

オイリー肌の人は、どうにかして皮脂を取り除こうとゴシゴシと洗ってしまう傾向があります。

 

しかしながら、それは大間違い!肌の健康を保つために必要な皮脂まで、取り除いている可能性があるのです。

 

自分ではきちんとケアをしているつもりでも、オイリー肌を悪化させている場合があるのです。

 

オイリー肌を改善する3つの方法とは?

オイリー肌をどうにか治したいというあなたへ。

 

3つのオススメ改善法をご紹介します!

 

ゴシゴシはNG!朝は、ぬるま湯洗顔で充分

肌のベタツキを感じると、ついつい落としたくなりますよね?

 

けれども、朝と夜の2回たっぷりの洗顔料でゴシゴシと顔を洗っているという方は、赤信号です。

 

おそらく肌の健康維持に必要な皮脂まで洗い流しているので、皮脂は足りない分を補うためにどんどん分泌されてしまうのです。

 

オイリー肌を改善したい場合は、朝の洗顔を「ぬるま湯で洗うだけ」にするのです。

 

必要な皮脂を残しながら、肌の表面に付いた汚れだけを落とすようにしましょう。

 

良質のタンパク質をあっさり味付けで食す

オイリー肌の人に、脂っこい食事は厳禁です。

 

体内に取りこまれた脂肪分が、過剰な皮脂分泌を促してしまうからです。

 

そこでオイリー肌改善のためにオススメなのが、あっさりとした味付けの食事です。

 

良質の油を少量使い、肌のターンオーバーを活性化する良質のタンパク質を摂取しましょう。

 

鶏肉・赤身の牛肉・白身魚・豆腐などがオススメです。

 

とにかく保湿を心がける

美肌の基本は、とにかく保湿です。

 

普通肌・乾燥肌・オイリー肌の全ての肌質に共通している唯一のケアが、保湿と考えても良いでしょう。

 

特にオイリー肌の人は皮脂を洗い流し過ぎて、乾燥状態を引き起こしていることも少なくありません。

 

十分な量の化粧水・乳液・部屋の湿度を高めに設定するなど、肌の水分量を保つ努力をしましょう。







この記事のURLとタイトルをコピーする

-生活

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2019 AllRights Reserved.