アフィリエイト

【初心者向け】Adsenseサイトを簡単に設定できるドメインとサーバーの紹介

更新日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

前回の記事でも書かせてもらったように、この記事では「独自ドメインの初期設定を簡単に出来る方法」を紹介させてもらいます。

 

その方法とは「同じ会社のドメインとサーバーを使うこと」です。

 

同じ会社のドメインとサーバーを借りれば、別々の会社のものを借りるよりも設定は楽にできます。

 

特に今回おすすめさせていただくのは、ネットオウル社の「スタードメイン」と「ミニバード」のセットです!

スタードメインの設定方法

さて、まずはスタードメインの設定方法からです。スタードメインで1つでもドメインを買うと「管理ドメイン一覧」が見られるようになります。

 

この管理ドメイン一覧から、設定したいドメインの「ドメイン管理ツール」をポチると下の画面が出てきます。

minibird1
この画面が出たら「ネームサーバーの確認・変更」を押します。すると次に下記の画面に変わります。

minibird
この画面に変わったら、ネットオウル以外のサーバーを使っている場合「ネームサーバー」というものを打ち込まないといけないです。

 

ですが、ネットオウルが提供している「ミニバード」や「ファイヤーバード」を使っていれば"お手軽設定"からサーバーの設定をすることが出来ます!

 

お手軽設定のところにあるプルダウンから、使っているサーバーを選んで「設定する」を押します。

 

これだけでドメイン側の設定は完了です!簡単ですね♪

bgt2

ミニバードの設定方法

ドメインの設定が完了したら次はサーバーの設定です。

ネットオウルのメンバー管理ツールから「ミニバード管理」をまず開き、「サーバー管理ツール」のリンクを押します。

minibird5

すると画面が変わります。開かれた画面で「ドメイン設定」を押すと下記のような画面が出てきます。

 

ここで「ドメイン追加」を押します。

minibird3

この次の画面でスタードメインを使っているか使っていないかが分かれます。

 

「スタードメイン管理のドメインを追加」を選べば面倒な認証作業など無しにプルダウンからドメインを選択するだけで終わりなのです。

minibird4

ちなみにスタードメイン管理でない方の追加画面を見てもらうと全くサーバーの画面を触ったことない方は困惑してしまうのではないでしょうか。

 

興味のある方はぜひ見てみてください。

 

ここまで来たら、後はドメインを選んで「確定する」ボタンを押すだけで設定完了です!

 

なお設定したからといってすぐには使えない場合もありますので、その時は少し時間を空けてからサーバーにファイルを上げてみましょう。

bgt

まとめ

以上、ネットオウルの「スタードメイン」と「ミニバード」を使ってサーバー設定する方法を紹介させてもらいました。

 

最初にも言ったとおり、「同じ会社のドメインとサーバーを使うこと」が楽にサーバー設定できる一番の方法だと思いますので、ぜひネットオウルのサービスを使ってみてください。

 

さてサーバー設定までおわったので、次はSIRIUSでサイトを作るまでの工程を紹介いたしますね!







この記事のURLとタイトルをコピーする

-アフィリエイト

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2019 AllRights Reserved.