ジェイセル

アンチエイジング 美容

【ヒト幹細胞培養液配合】J.CELL(ジェイセル) 成分と効果を徹底検証! 口コミ・最安値も調べました

スポンサードリンク

投稿日:

愛用のスキンケア用品の浸透がいまいち悪くなったように感じる方は、J.CELL(ジェイセル)美容導入ゲルを試してみてはいかがでしょうか。

たとえば以下のような方におすすめです。

  • ヒト幹細胞培養液の効果を安く試してみたい
  • きちんとした研究で開発されたアイテムを選びたい
  • 公的な機関が関わった信用できるものが良い

このページでは、J.CELLに使用されている3つの特徴的な成分についてと、実際に使用した方による口コミ情報や最も安く買える方法をご紹介します。

スポンサードリンク


J.CELL(ジェイセル)に入っているすごい成分を解説!

J.CELLは、再生医療研究の技術を利用した導入美容ジェルです。

研究は東京大学など国立大学との提携により行われ、「iPS細胞」「ES細胞」で有名な幹細胞に関する技術や知識が活用されています。

中でもとくに注目すべき成分は、以下の3つです。

  • 日本人のヒト幹細胞培養液…整肌因子が500種類以上
  • 久米島海洋深層水…人の肌の浸透圧濃度に近い
  • 軽井沢(浅間山)産のハーブ…無農薬栽培・浸透をサポート

幹細胞は扱いが難しく、正しい知識と技術を持った人物が管理しなければ、即座に汚染される危険があるほどデリケートな存在です。

J.CELLは国立大学との提携による適切な環境の中で管理・研究されたヒト幹細胞培養液、それも日本人由来のものを使用しています。

ヒトの幹細胞培養液に加え、同じ日本人のものを使用することで、500種類以上のお肌に良い成分の力をより高い品質で取り込めます。

人の肌の浸透圧濃度に近い久米島海洋深層水は、ミネラルが豊富な点もお肌に嬉しいポイントです。

無農薬・有機栽培のハーブの香りによって、リラックスした状態で上記の成分をじっくり肌へ浸透させることができます。

J.CELL(ジェイセル)はどんな人におすすめ?

J.CELLはオールインワンゲルではなく、あくまで導入美容液の役割をもつジェルです。

オールインワンゲルのように使用している方もいますが、肌本来の力を取り戻すためのサポートアイテムであり、力を発揮するにはその他のアイテムの併用をおすすめします。

そのため「手軽にお手入れを済ませたい」という方ではなく、以下のような要望を持つ方におすすめです。

  • 今のアイテムの浸透力をアップさせたい
  • 複数ステップでしっかりお手入れしたい
  • 日本人の肌に合ったものを使いたい
  • 再生医療の技術を手軽に取り入れたい
  • 天然の香りがするアイテムを選びたい

肌との相性抜群で長年愛用しているお気に入りのスキンケアアイテムがある、という方の中には、以前よりも肌に浸透しにくくなったと感じる方もいるのではないでしょうか。

ターンオーバーの周期は年齢を重ねるごとに遅くなるため、以前に比べると角質層が厚くなり、ケアアイテムが浸透しにくくなる場合があります。

新しく自分に合うアイテムを探すことはお金や時間を無駄にしてしまいますが、いつものアイテムにJ.CELLをプラスする程度であれば、ケアアイテムを買い替えずに済みます。

いつものアイテムを浸透しやすくするため、複数ステップでしっかりとお手入れしたい方は、浸透の良さを実感しやすくなるでしょう。

日本人のヒト幹細胞培養液や国産の海洋深層水などを使用し、日本向けの処方となっているため、安心して再生医療の技術を試すことができます。

心をリラックスさせてくれる天然由来のアロマは、肌の緊張もほぐしてくれます。

J.CELL(ジェイセル)の口コミ・評判を調べてみた

J.CELLを実際に使用したことのある方の評価を調べてみたところ、個人ブログやSNSなどで複数の口コミが見つかりました。

良い口コミとイマイチな口コミの両方があり、それぞれ以下のような内容が大半です。

良い口コミ

  • 周りに肌がツルツルだと褒められた
  • 塗った直後に肌がすっきりした
  • 忙しいときはオールインワンゲル代わりにできる
  • 少量でもしっかりのびる
  • 乾燥しなくなった

悪い口コミ

  • 単独使いは効果が持続しない
  • 使ってすぐ張りが出る、とは感じなかった
  • 保湿力は実感できたがリフトアップ感はなかった

美容導入ゲルですが、中にはオールインワンゲルの代わりに使用していたという方もいました。

塗った直後は浸透力の良さや保湿力を感じつつも、時間が経つと効果の実感は薄れたそうです。

一方、きちんとその他のスキンケアアイテムと併用した方は、高い保湿力を実感している声が少なくありませんでした。

ただし、張りに対する実感は個人差が激しく、中には「保湿力は感じたが張りは実感できなかった」という声もあります。

気になる点は、効果がイマイチと評価する口コミの多くが、使い始めて数日や1回のみの使用で評価している点です。

人間の肌や体質の変化は、通常一定の時間がかかるものです。

そのため、少なくとも1~2か月は継続して使用した後の口コミでなければ信憑性は薄れるものですが、「効果がなかった」とする評価の中でそのような長期使用者はいませんでした。

J.CELL(ジェイセル)を一番オトクに変えるのはどこ?

口コミ情報を見ると、イマイチな口コミは試した期間が短いため参考程度に見ることをおすすめします。

自分自身の肌で試すほうが確実ですが、J.CELLの定価は8,800円(税抜き)と安くないため、お試し感覚で手を出すには難しい価格です。

そこで、少しでも安くJ.CELLを購入できる方法はないか調べてみました。

販売サイト 公式サイト 楽天市場 Amazon
最安値(税抜き) 1,980円 5,700円 5,095円
送料 無料 無料 無料
特徴 ・メーカー直送で手に入れやすい
・作りたてを購入できる
・使用期限を心配する必要がない
・初回のみ77.5%引きの1,980円で購入できる
・2回目以降も約半額(4,580円)で購入できる
・メーカー直送ではない
・取り扱い個数が決まっている
・楽天ポイントがたまる
・楽天ポイントで購入できる
・取り扱い業者によって価格が異なる

・メーカー直送ではない
・取り扱い個数が決まっている
・一部店舗で電子マネー払いが可能
・価格が変動しやすい

上記のとおり、公式サイトの他に楽天市場やAmazonでも取り扱いがありましたが、メーカー直営のショップや公式の提携店ではありませんでした。

複数店舗で取り扱いがあり、価格がそれぞれ異なるうえ、在庫量もバラバラです。

メーカーと公式に提携していない店舗は入手経路が不明のため、使用期限が短いものが送られたり偽物が送られたりするリスクもあり、おすすめできません。

商品の品質や在庫切れリスクを避けたい方は、公式サイトでの購入を検討してはいかがでしょうか。

定価のまま購入すると高額ですが、初回のみ利用できる「お得なジェイセル体験コース」で購入すると6,820円引きの1,980円(税抜き)で購入できるため、最安値となります。

まとめ

日本人のヒト幹細胞培養液や久米島の洋深層水を使用したJ.CELL(ジェイセル)は、美容成分の浸透率を上げたい方に最適な美容導入ゲルです。

化粧水や乳液を使用する前にJ.CELLを塗ることで、年齢を重ねるとともに浸透しにくくなってきた愛用のスキンケア用品の浸透をサポートしてくれます。

J.CELLは初回77.5%引きの1,980円(税抜き)で試すことができるため、安く先端医療を取り入れたケアを試したい方は、初回限定の体験コースを利用してみてはいかがでしょうか。



よく読まれている人気記事

1

女性のお肌やダイエットなど美容をトータル ...

くろあわわでいちご鼻解消 2

学生時代からの友人と久しぶりの女子会ラン ...

3

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが ...

4

「いつも肌がカサカサして乾燥している」 ...

-アンチエイジング, 美容

Copyright© 女子力Navi , 2020 AllRights Reserved.