薄毛 身体の悩み

女性の薄毛・抜け毛を予防できる簡単頭皮マッサージをご存じですか?

スポンサードリンク

更新日:

年齢を重ねると、何となく髪のボリュームが減ったように感じる方が増えるといわれています。

特に、30代~40代の女性に多い悩みのようです。ヘアスタイルが決まらないなどの原因になるので、できれば解消したいですよね。

お困りの方は、簡単に行えるヘッドマッサージに挑戦しませんか?

髪のボリュームアップにつながるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

ヘッドマッサージが効果的な理由

男性の薄毛は主に男性ホルモンの影響で引き起こされますが、女性の薄毛は様々な原因が重なり引き起こされると考えられています。

その中の一つが頭皮環境の悪化です。

頭皮環境は、頭皮の血行が悪くなり栄養や酸素を届けられなくなることなどで悪化します。

髪の成長を妨げる要因になるので、薄毛や抜け毛につながると考えられています。

頭皮の血行を手軽に改善する方法がヘッドマッサージです。

特別な道具を必要とせず、いつでも、どこでもできるのでボリュームダウンに悩む方は挑戦してみるとよいかもしれません。

滞っていた栄養が頭皮にいきわたることで、細くなった髪の毛が太く育ちやすくなるはずです。

また、ヘッドマッサージには、毛穴に詰まった皮脂を取り除く働きも期待できます。

毛穴に皮脂が詰まると、炎症を起こして正常な髪の成長を妨げることがあります。

生えたばかりの髪の毛が抜ける、抜けた髪の毛が生えてこないなどの原因になるので、毛穴の詰まりが気になる方はヘッドマッサージに取り組みましょう。

ヘッドマッサージに取り組めば、薄毛やボリュームダウンの原因を改善できるかもしれません。

お手軽に行えるので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

指圧マッサージはオイルで効果倍増!

ヘッドマッサージに興味のある方は、以下のやり方を参考にするとよいでしょう。

ヘッドマッサージのやり方

  1. 親指を耳の上、小指を前髪の生え際の真ん中あたりに起きます。
  2. 人差し指から小指までで頭を包むように抱えます。
  3. 指の腹で頭皮を優しくマッサージします。
  4. 少しずつ指を動かして、頭皮全体をマッサージします。

ポイントは、爪を立てないように優しく行うことです。

爪で頭皮が傷つくと逆効果になる恐れがあります。

同様に、頭皮を擦らないようにしましょう。

頭皮のコリをほぐすように優しく行うとうまくできます。

指先がつかれる、あるいは力が入ってしまう方は、指先を頭皮に固定して手首を動かすようにマッサージしてみるとよいでしょう。

力を入れることなく、優しく頭皮をほぐせます。

柔らかい頭皮は髪の毛が生えやすいといわれています。

また、生えた髪の毛が成長しやすいともいわれています。

ボリュームダウンが気になる女性は、ヘッドマッサージで頭皮環境を改善しましょう。

ワンランク上のヘッドマッサージに取り組みたいか方はオイルマッサージに挑戦するとよいかもしれません。

シャンプー前にクレンジングオイルを使ってヘッドマッサージをすると、毛穴に詰まった皮脂などの汚れが取り除けます。

やり方は、クレンジングオイルを頭皮に塗布して紹介したヘッドマッサージを行うだけです。

マッサージの後はぬるま湯で洗い流してから、シャンプーで汚れを洗い流します。

簡単に頭皮環境を改善できるオススメのヘッドマッサージといえるでしょう。

効果的なヘッドマッサージなので毎日でも取り組みたくなりますが、クレンジングオイルを使ったヘッドマッサージのやりすぎに注意しましょう。

頭皮を乾燥から守るために必要な皮脂まで落としてしまうと、頭皮環境が悪化してしまうからです。

オイルマッサージは週に1、2回程度までといわれています。

また、使用するクレンジングオイルによっては刺激が強すぎるものがあります。

この場合も、皮脂を落としすぎて頭皮環境が悪化するかもしれません。

できるだけ、肌に負担をかけない低刺激なクレンジングオイルを使用するようにしましょう。

知っておきたい効果的な頭のツボとは

ヘッドマッサージをするときは、頭皮のツボをあわせて刺激するとよいかもしれません。

ツボには、血行を改善して自律神経を整える働きがあるといわれています。

自律神経の乱れも薄毛の要因になるといわれているので、ヘッドマッサージと併せてツボを刺激することでボリュームダウンなどの悩みを効果的に改善できる可能性があります。

角孫(かくそん)

ボリュームダウンなどにお悩みの方にオススメのツボが角孫です。

頭皮の緊張をほぐし血行を改善することで抜け毛を防ぐといわれています。

角孫の場所は、耳の一番高いところに近い生え際にあるくぼんだ所です。

ヘッドマッサージをするときに、心地よい程度に刺激してみてはいかがでしょうか。

百会(ひゃくえ)

同じく外せないツボが百会です。

万能のツボと呼ばれることからわかる通り、百会には様々な働きが期待できます。

その中には、頭皮の神経を刺激して代謝を高める働き、精神を落ち着かせてストレスを和らげる働きなどがあるといわれています。

角孫のように、直接抜け毛に良いといわれるツボではありませんが、ヘッドマッサージの時に合わせて刺激したいツボです。

百会は、頭に沿うように左右の耳の一番高いところを結んで頂点にあたる場所にあります。

通天(つうてん)

通天もヘッドマッサージをするときに刺激したいツボです。

通天も、角孫と同じように抜け毛を防ぐといわれています。

また、薄毛や白髪の予防にも効果ありといわれています。

これらの効果は、頭皮の血行を改善することで得られると考えられています。

通天の場所は、百会から指2本分斜め前です。

左右に一か所ずつあります。

百会と併せて刺激すると効果が高まるといわれているので、ヘッドマッサージをするときに押してみてはいかがでしょうか。

風府(ふうふ)

以上のほかでは風府もオススメのツボです。

このツボは、頭皮の緊張を緩和して血行を改善するといわれています。

風府の場所は、背中から首の中心をたどり、生え際から指二本分ほど上がったところです。

後頭部の少しへこんだところを意識すると見つけやすいかもしれません。

髪のボリュームダウンに悩む女性は、ヘッドマッサージと併せて以上のツボを刺激してみてはいかがでしょうか。

併せて押すだけで良いので手間はかかりません。

ただし、効果を高めたいときは押し方にもこだわりましょう。

単に押せばよいと思われがちですが、押すだけでは期待する効果を得られないと考えられています。

この機会に、正しい押し方をマスターしましょう。

ツボの押し方

  1. 指の腹をツボの上に載せます。
  2. 息を吐きながらゆっくりツボを押します。
  3. 1の状態を3秒ほど続けます。
  4. 息を吸いながらゆっくり1の状態に戻ります。
  5. 1~4を数回繰り返します。

ヘッドマッサージと併せてツボを押すことで、血行などが改善して頭皮環境が良くなるかもしれません。

空き時間にできるので、薄毛や抜け毛が気になる女性は挑戦してみませんか。

まとめ

髪のボリュームが気になる女性は、紹介したポイントに気を着けながらヘッドマッサージを行うとよいかもしれません。

ただし、自己流では限界があることも覚えておきましょう。

ボリュームアップにつながらない、頭皮の状態を詳しく知りたいなどに当てはまる方は、ヘアメディカルビューティーの無料カウンセリングを受けるとよいかもしれません。

専門家の視点から頭皮や髪の毛の状態についてアドバイスをもらえますよ。



よく読まれている人気記事

くろあわわでいちご鼻解消 1

学生時代からの友人と久しぶりの女子会ラン ...

2

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが ...

3

「いつも肌がカサカサして乾燥している」 ...

-薄毛, 身体の悩み

Copyright© 女子力Navi , 2019 AllRights Reserved.