紫色のソファと風水

開運・占い

紫色のソファをリビングに置くのは風水的に良い? どんな運気が上がる? おすすめの位置は?

スポンサードリンク

投稿日:

神秘的でミステリアス、現実離れした芸術性を感じさせるカラーといえば、紫色です。

気品高い色として知られている紫色のソファをリビングに置いみるのも、洗練された大人の雰囲気になると思います。

そこで今回は、紫色のソファは風水的にどんな効果があるのか、どの方角のリビングに置いたら運気が上がるのかをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



紫色のソファを置くと良いリビングの方角と位置

紫色のソファを置くと運気が上がる方角は、家の「中央」です。

風水でいう中央は、「土」「大地」の気を持っているところ。
さまざまな方角の影響を受けるため、総合的な運気をつかさどる方位です。

家の中心は、昔から“家族の集まる場所”として使われてきました。
中央はさまざまな方位から気が集まるということで、家族が集まるリビングやダイニングとして最も適しています。

中央のラッキーカラーは、紫色(パープル)です。
高貴な色として認識されている紫色は、家の中央にふさわしい色といえます。

すべての運気を上げたいなら、リビングソファとして紫色を選ぶのはベストといえます。

紫色のソファでどんな運気が上がる?

紫色のソファをリビングに置くことで、どんな運気向上が期待できるのでしょうか。

  • 住んでいる家族全員の運気がアップ
  • すべての運気(仕事、金運、恋愛、健康など)が良い方向へ
  • 精神性が高まる

まず、家全体の気を高められますから、家族みんなの運気が上昇します。

一般的に紫色は高貴な印象を持ち、一目おかれるカラーとして認識されています。

紫色のソファを置くことで、仕事面で一目置かれたり、高い地位を確立できたりと、人が成長していく過程でとても大きなパワーを与えてくれるでしょう。

ちなみに精神的に大きく飛躍したいときにも紫色のパワーが力を貸してくれるはずです。

紫色のソファと相性の良いお部屋のコーディネイト

中央は、五行が「土」ということで、「土もの」と呼ばれる陶器などを置いたり、四角や八角形などの安定感のあるテーブルなどを置くと運気が上昇します。

ソファを選ぶ際もどっしりとした安定感あるタイプのものが良いでしょう。

紫色(パープル)のソファに茶色(ブラウン)の家具は、重厚感のある雰囲気になるため、ぜひ組み合わせてほしいところです。

自然光が届きにくい中央リビングにとって照明はとても重要です。

天井照明だけに頼らずに、間接照明としてレトロなテーブルランプなんていかがでしょうか。

また、中央リビングのコーディネイトで気をつけたいのが、大きな家具をごちゃごちゃ置きすぎないこと。

中央リビングは、家の中心で窓がないということもあり、空気がどうしてもよどみやすいです。

家の風通しの良さは、そのまま気の通りの良さ(=運気の良さ)につながることから、換気には十分に気を配りたいですよね。

ちなみに、空間にこもる悪い気を吸い取るには、「盛り塩」を置くのがベストです。

塩には、”悪い気”を取り除くパワーがあります。

盛り塩の器は白いものが一般的ですが、中央と相性の良いラベンダー色や黄色が適しています。

また、植物の力を借りるというのも大きなパワーとなります。

観葉植物が持つパワーによって陽のエネルギーを取り入れられるため、全体的な運気アップに!

また、生花を飾るのも開運には重要ですね。

玄関から入った幸運は、まずは、家の中央に集まり、そのあとに家の四方八方に広がっていきます。

中央に集まった幸運の気をさらにパワーアップさせて家中に広げるには、ラベンダー色やグリーン、黄色などの花々をどっしりと華やかに飾るのがおすすめです。

まとめ

風水的にみて、紫色のソファの運気を上げるリビングの方位は、家の「中央」です。

中央は、家族愛、仕事運、恋愛運、健康運など、すべての運気をつかさどる重要な方位です。

中央のパワーにあったインテリアにすることで、すべての運気アップが期待できますので、ぜひともお試しください。








よく読まれている人気記事

1

女性のお肌やダイエットなど美容をトータル ...

くろあわわでいちご鼻解消 2

学生時代からの友人と久しぶりの女子会ラン ...

3

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが ...

4

「いつも肌がカサカサして乾燥している」 ...

-開運・占い

Copyright© 女子力Navi , 2020 AllRights Reserved.