アフィリエイト

とある兼業アフィリエイターの1日(ボブの場合)

更新日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

どうも、ボブです。

ブリアンさんが「とある兼業アフィリエイターの1日 - Briand’s time」という記事を書いてはったので、自分も振り返ってみようと思って書いてみます。

平日の1日のスケジュール

時間内容
5:00起床
5:00~6:00会社行く準備と朝飯
6:00~7:30外注さんとのやりとりと記事作成
7:30~8:10通勤しながら知恵袋見たりとか
8:30~12:10午前の業務
12:10~13:00昼食・仮眠
13:00~18:30午後の業務
19:30~21:00コワーキングで記事作成
21:20~22:00晩御飯
22:00~23:00Twitterやったり記事書いたり

だいたいこんな感じですね。最近は本業の仕事をいかに定時(18:00)までに終わらせるかを考えながらやっています。なので、周りに人はたくさんいるのですが、ほぼ喋らないといった日も多々あります。

しっかりとやることをやっていれば文句を言われる会社ではないので、その点はある程度自由にやらせてもらってますね。平日の平均作業時間は3時間位だと思います。

休日の1日のスケジュール

休日のスケジュールはもっとわかりやすいです。何もない休日の日は【起きる→飯食う→9時位にコワーキング行く→18:00頃帰る】の繰り返しです。

嫁にスーパーに行くのに付き合えと言われない限りは、ずっとこのスケジュールを繰り返してると思います。休日の平均作業時間は休憩とか抜いて6時間位だと思います。

1週間・1ヶ月・1年の作業時間

ということで、1週間の平均作業時間は3時間×5+6時間×2なので、27時間ですね。

よって月で108時間・年間で1,296時間ですね。これ日にちに直すと54日分しか無いんです。1年間の15%弱しかアフィリの作業に当てられていないということになります。休日に休んでる場合じゃないですね

独立します

色々とありまして、あと半年くらいでサラリーマンを一旦辞めようと思ってます。かといってアフィリ一本になるわけでもなく、所長と同じスタイルの「受託+アフィリ」の形を取ろうと思っています。前職から信頼して仕事を任せてくださっているお客さんもいるので、その人達を無碍には出来ないですし・・・。

半兵衛さんと以前話をしていたのですが、専門職をやっていた人間であれば最悪独立してダメだったとしても、サラリーマンには戻りやすいと思います。なので挑戦してみようと思います!

ちなみに嫁にこの事を言ったら「考えさせて・・・」と言われました(爆)







この記事のURLとタイトルをコピーする

-アフィリエイト

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© とある浪速の調査雑記 , 2019 AllRights Reserved.