アンチエイジング 美容

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレのオススメポイント・口コミ、評判まとめ

スポンサードリンク

投稿日:

天然成分から作られたオールインワンゲルは多くあります。

しかし
「その原料はいったいどれだけ信頼できるの?」
と不安になることはありませんか?

今回は、そんな不安を解消してくれるオールインワンゲルをご紹介いたします。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、本当に信頼できるオールインワンゲルなのです。

それは、原料のすべてについて産地や生産者を把握したうえで作られているから!

スポンサードリンク

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレのオススメポイントとは?

浸透力2倍の天然ゲル

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、天然のゲルから独自の製法で作られています。

この天然ゲルの特徴は、浸透力が一般的なゲルの約2倍ほどもあるということです。

肌トラブルの多くは、乾燥が原因で起きます。

そのため、保湿さえしっかりできればお肌を美しく保つことができるのです。

しかし、ある程度の年齢になると、お肌は水分を吸う力を失っていくもの。

そこで活躍するのが、浸透力の高いスキンケア化粧品というわけです。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、高い保湿力を誇るオールインワンゲルです。

サラブレッド由来のプラセンタ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、馬のエキスを抽出して配合しています。

抽出する元となる馬は、国産のサラブレッドです。

「馬と美容がどう関係あるの?」と不思議に思う人もいるかもしれませんね。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレに配合される成分のひとつは「サイタイエキス」。

「サイタイ」とはへその緒のことです。

これは、お母さんから赤ちゃんへ必要な成分が送られる重要なパーツ。

まさに「赤ちゃん肌」を実現するために必要な成分が含まれているのです。

そこから抽出したエキスを使って、キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレが作られています。

また、肌荒れによく効くとされる「馬油」をご存じでしょうか?

この馬油が、なぜ人間のお肌に効くのかというと……
馬油の成分が、人間の皮脂にとても近いため。

人工の化合物とは違い、天然成分なのに人間のお肌によくなじむのです

そのため、お肌に負担をかけることなく、脂質不足のみを解消してくれます。

すべて国産の植物成分

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、天然成分にこだわって作られています。

原料となっているのは、前述の天然ゲルやサラブレッドエキス。

そしてその他に、植物があげられます。

「植物由来の天然成分で作っているからお肌に優しい!」
そううたっているオールインワンゲルは、他にもたくさんありますよね。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、さらにこだわっています。

それは、この原料となる植物について。

まず国産であること・そして産地や生産者を明確に把握していることです。

例えば、以下の産地で作られた植物。

これらがキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの原料に使われています。

  • 福島県桑折町 桃
  • 愛媛県大三島 温州みかん
  • 福島県西会津町 クコの実
  • 静岡県伊豆市 白ビワ

3種の保湿美容成分

美容効果の高い化粧品には、以下の美容成分がよく配合されているものです。

  1. ヒアルロン酸
  2. コラーゲン
  3. セラミド

もちろんキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレにも、しっかり配合されています。

不要な添加物は不使用

化粧品のなかには、添加物が配合されているものもあります。

それは、品質を保つためや使用感をよくするなどの理由から。

しかし、それらの添加物はお肌に必要のない成分です。

スキンケア化粧品に配合されると、お肌に負担をかけてしまう可能性があります。

毎日スキンケアをしているはずなのに、逆に負担になってしまうようでは本末転倒ですね。

化粧品に配合されやすい、代表的な添加物は以下の7つです。

  1. 合成界面活性剤
  2. パラベン
  3. 着色料
  4. ポリマー
  5. アルコール
  6. 香料
  7. 鉱物油

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、これら7つの添加物を一切使用していません。

添加物によるお肌への影響を気にすることなく、安心して使えます。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレのポジティブな口コミ

伸びが良い

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは伸びの良さが特徴です。

「顔だけではなく広い範囲に塗るボディ用としても使えるかも!」
といった意見も見られます。

年齢を重ねると、お肌はだんだんと潤いを失うものです。

そして、それは顔に限ったお話ではありません。

当然、ボディにだって保湿ケアは必要です。

ボディケアまで化粧品1本ですませられるなら、うれしいですよね。

「顔用のスキンケアを、オールインワンゲル1本にまとめたい」
と思う人なら、なおさらそう思うはず!

保湿力が高い

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、3大保湿成分を配合しています。

3大保湿成分とは、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドです。

そのため、保湿力に優れていて、多くのユーザーが満足しています。

しかし「保湿力に不満がある」という声が一定数あることもまた事実。

これは、後述するネガティブな口コミで触れています。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの保湿力に満足できるかどうかには、個人差があります。

実際に使ってみて合わないと感じたら、返金保証を利用することをオススメします。

ポンプ容器が使いやすい

オールインワンゲルの容器は、少し前まではジャー式が主流でした。

しかし、最近ではポンプ式も増えてきています。

ポンプ式容器なら衛生的で最後まで品質を保って使い続けられます。

さらに、収納場所を広くとることもないので、人気が高いのです。

また、ワンプッシュで出てくる量が一定です。

プッシュ回数で使う量を決められるのもうれしいですね。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレのネガティブな口コミ

アレルギーに注意

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、原料をすべて公式ウェブサイトで公開しています。

アレルギーをお持ちの人は、原料をしっかりとチェックしましょう。

保湿力に不満

「高い保湿力に満足」という口コミがある一方で、保湿力に不満を感じる口コミも存在しています。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの保湿力に満足できるかどうかには、個人差があります。

オールインワンゲルであるメリットは薄れてしまいますが、化粧水と合わせて使うのも良いでしょう。

浸透力に不満

年齢を重ねるほど、お肌は水分を吸いにくくなるものです。

そこで注目したいのが、スキンケア化粧品の浸透力。

オールインワンゲルは1本でスキンケアを完了させるため、多くの美容成分が含まれています。

しかし、それがお肌の内側まで届かなければ効果を発揮できません。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、若いユーザーには好評です。

年配のユーザーからは、浸透力が不足しているという意見があります。

ベタつく

油分が多く、使用感はややベタつきが気になるという声があがっています。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレは、原料に馬油を使用しています。

そのため、使用感が合わないと感じる人もいるのでしょう。

まとめ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレが、安心の原料から作られたオールインワンゲルであることがお分かりいただけたでしょうか?

ただし、お肌に優しい成分で作られているとはいえ、アレルギーのある人は要注意!

原料をしっかりとチェックしたうえで、購入を検討することをオススメします。



よく読まれている人気記事

くろあわわでいちご鼻解消 1

学生時代からの友人と久しぶりの女子会ラン ...

2

毎朝、パンパンにむくんだ顔を鏡で見るのが ...

3

「いつも肌がカサカサして乾燥している」 ...

-アンチエイジング, 美容

Copyright© 女子力Navi , 2019 AllRights Reserved.